HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  Apple関連  »  自炊(本の電子化)生活に向けて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自炊(本の電子化)生活に向けて

iPadが発売されたとき、これが電子書籍普及元年だと言われながらも結局こなかった電子書籍ブーム。
とはいえ紙媒体を電子化して保存し、限りある部屋のスペースを広げるというのは魅力的。
っと、言うことで、私の持ってる大量のコミックス(漫画)を電子化するためには何が必要なのか考えてみた。

1.ペーパーカッター(裁断機)


一般的に本は背表紙の部分でのり付けされているので、この部分をばっさり切り取って本文の書かれた部分と背表紙を分離しないといけない。
お金をほとんどかけずに・・・っと言うんだったら、金尺(金属物差)とカッターで切り取るって手があるけれど、カッターがずれてあらぬところを切っちゃうこともしばしば。
仮にうまくカッターが扱えても1冊200ページのコミックスを何十冊も切り分けるために何回カッターで切らないといけないか・・・考えたくないです・・・

こんなときに出てくるのがペーパーカッター!
20110806-1
たぶんすぐに思いつくのはこのタイプのものじゃないだろうか?
よく学校や会社にありますね。
カッターで切るよりも楽に裁断できるんだけれど、このタイプはコミックスの裁断には不向き。
一番の理由は1回に10~20枚程度の紙じゃないときれいに切れないから!
刃が斜めに入るため、紙が多いと切るのにすごい力が必要になるわ、上の方の紙がズレるわで大惨事に!
コミックスが200ページくらいだから10等分くらい事前にカッターで切り分けるという手間が必要になるのもマイナスポイントです。

20110806-2

っと言うことで本の裁断に適してるのはこのタイプのペーパーカッター!
ハンドルを下に押すと刃が垂直に降りてきて、縦にまっすぐ紙を切ることができるから切れる枚数が比較的多い!
コミックスなら切り分けせずに一気に切れるんじゃないだろうか?
ただしこのタイプは高いものがほとんどなので、なかなか手が出しにくいかも・・・
あとこのハンドルがけっこう邪魔で収納しにくいのが欠点^^;

2.ドキュメントスキャナ


本を切り分けたら次は本の電子化作業ってことでスキャナの出番。
当然ながら普通のスキャナでスキャンしてたら時間がいくらあっても足りないので必要なのは両面スキャンと用紙送り機能がついたドキュメントスキャナ!
20110806-3
一番有名なのはScanSnapですね。
自炊してる人の多くが使ってるので必要な機能は全部そろった安心の一品です。

ちなみに私が使ってみたいのはこれ。
20110806-4
CanonのimageFORMULA。
このドキュメントスキャナの特徴は上から読み込んだ紙が正面のトレイに出るんじゃなくて、Uターンして下から出てきてスキャナ本体にもたれかかるように紙がたまるから、省スペースでスキャンし終わった後片付けも楽ちんなのがポイント。

ただはっきり言って普通に紙をスキャンして画像ファイルやPDFファイルにするだけなら、どのメーカでも大差ないです。用紙送りローラーの交換費の違いとかランニングコストで若干の差はあるだろうけど、断然これがいい!ってのがないのがドキュメントスキャナの世界。
自炊を意識した製品が今後出てきて欲しいところです。
例えば背表紙を切らなくても、自動で紙をめくってキレイにスキャンしてくれるスキャナーとかねw

3.広いスペース


自炊作業はけっこう広い作業スペースが必要です。
いくらコンパクトだとはいえペーパーカッターは大きくて重さもあり、ドキュメントスキャナもそこそこの大きさがあります。
どこで作業するのか?使わないときはどこに保管するのか?買ってから困らないように、あらかじめ考えてスペースを空けておきましょう。
これ大事。ホントに大事

ちなみに本格的な自炊生活を始めるために必要なコストは
ペーパーカッター:1万~4万円
ドキュメントスキャナ:4万~5万円
ってことで、少なくとも5万円以上はかかると思っておかないといけません。

5万円で大量の紙媒体の本が家からなくなり、iPadのような電子書籍リーダーでいつでも好きなときに本を取り出して読める生活が得られると考えたら・・・アリかもしれませんね。
ほとんど読まないはダンボールの中に入ってたり、床下収納に眠ってもらってたりするので、これらがいつでも好きなときに読めるのはメリット高いかも。
あと手持ちの本だとロードス島戦記(初版1988年)みたいな古い本は茶色になって紙の状態も悪いので、電子アーカイブとして保管するって意味も含めたら・・・

はっ!なんだか自分の考えを一生懸命肯定しようと考えを巡らし始めてたけど、1回本格的に検討してみてもいいかもしれませんね。

PS.
今回のように紙を裁断して電子化する方法だと、もうその本は古本屋で売れるものにはなりません。
古紙回収などで処分するしかないのであしからず。


  

ペーパーカッターの価格差ありすぎでしょ^^;
これだけ差があるとちょっとの手間くらい自分でやるよって安い方を選んじゃいますよね。

 

ドキュメントスキャナは性能面での大きな差がないように、価格差もそこまで大きくないですね。
どっちを選ぶか逆に悩みそうですが。

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

otika

Author:otika
名前:otika
出身地:京都
自己紹介:
しがない企業のプログラマー。
ゲーム、ガジェット好きなので、それ関係のお話をメインに書いていきます。

【持ってるガジェットたち】
*iPhone4
*iPad2
*Macbook Air
*Dynabook Qosmio FX77G
*TimeCapsule

*PSP-3000
*PSP-3000 ハンターズモデル
*PSP go
*3DS
*DSi LL
*DS lite

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
記事リスト
(工事中)ユーザタグの記事リスト
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
購入予定のゲーム

やっとPS4が活躍するソフトが出る!期待が膨らみます


まさかのコラボレーション!?これがホントのダンジョンRPG


ドラクエシリーズ初の音ゲー!あなたはFF派?ドラクエ派?


ゴッドイーターシリーズ最新作。あとから完全版が出てくるなら次回からは…


デモンズソウルの恐怖再び…キミは死にゲーのストレスに打ち勝てるか?


Wii唯一?の名作RPGが3DSで!遊びごたえは抜群の作品!


もはや最後の王道RPGかもしれないゼノシリーズの最新作!


スパロボシリーズの最新作。このシリーズもいつまで続くんでしょうね?


前作の悪いところをきっちり直してきているはずなので良作の予感
検索フォーム
リンク
Apple-Style Plus
ApplePeople
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。