HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  日記  »  東京ゲームショウ・・・パラダイムシフトの予感

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ゲームショウ・・・パラダイムシフトの予感

9月23日に東京ゲームショウ(以下TGS)に行ってきました。
あいにくの嵐で非常に行きづらかったですが、さて今年はどんなTGSだったのか?

まず今年のTGSで私が遊べたものは
・レイトン教授と超文明Aの遺産
・モンスターハンター4
・テイルズ オブ エクシリア2
・イース セルセタの樹海
・英雄伝説 零の軌跡 Evolution
・真・北斗無双
・SOUL SACRIFICE
の7作品。
よく考えたらこれってすごいことだな・・・


さて、それでは詳細です。

今年のTGSに参加して私が感じたことは
『東京ゲームショウ、このままだと衰退の一途だな・・・』

そう思った理由は
・最大出展数と言いながら結局
 「バンダイナムコ」「レベルファイブ」「コーエーテクモ」「コナミ」「セガ」「ソニー」「カプコン」「スクエニ」
 の8社だけでほとんどのスペースを使っている。
・ステージイベントに注力しすぎなのか、プレイアブルゲーム(体験版が遊べるゲーム)の激減
・スクエニ、まさかのプレイアブルゲームがゼロ
・グリー、gloopsとソーシャルゲームコーナーが人気と報道があったが、
 実はゲームに出演するアイドルのミニコンサートでアイドルオタクが集まっているだけ
・ブシロードの参戦
・PCゲームコーナーの衰退
です。

20120924-1

もう本当に驚いたのがTGSなのに開発中のゲームを遊べるところが少ないこと!
特にひどかったのがスクエニで、イベントステージ、オープンシアター、すれ違い通信2カ所とイラストコンテストの受賞作品の展示でゲームが一切置いていなかった。
1年に1回しかない日本のゲームの見本市で作品を1個も出さないということは、それはもう私たちは何も売る作品はありませんって言っているようなものですよ。

20120924-2

そのためか、プレイアブルゲームを置いてあるメーカーに人が殺到し、
モンハン4は開場30分で1日が整理券終了したり、整理券なしで遊べるゲームも160分待ちと、
人気ゲームは2時間前後待たないと遊べない状態でした。

20120924-3

ソニーブースは各社のゲームが集まるところなので、あっという間に大混雑で入場規制となっていました(^_^;)
(黄色い札がついているのが入場規制で遊べなくなった作品です)
ちなみにソニーブースはHMDでゲーム体験ができるコーナーがあったんですが、これもあまりの人気ですぐに遊べなくなっていました。(´・ω・`)

20120924-4

問題はソーシャルゲームコーナーです。
やっぱり閑古鳥が鳴いてるじゃんって思って他のところを回り、戻ってくると大盛況。
一体何が!?っと思ったら『SUPER☆GIRLS』というアイドルグループが人気投票やミニライブをやっていて、
そのファンが集まっていただけでした(^_^;)
ステージの前列を占拠して異様な雰囲気だったよ・・・

肝心のゲームのコーナーで待ち時間○○分ってプラカード、一切見なかったよ?(・∀・)

っと、なんとなく今年からMicrosoftがブースを持たなくなった理由がなんとなく分かったような気がします。
そう、日本のゲーム文化は変わってしまった。
ゲームと言っても、テレビゲームで遊ぶわけではなく、ソーシャルゲームやスマホアプリ、トレーディングカードゲームで遊ぶ人が増え、テレビゲームの時代は終わろうとしているのかも・・・しれない・・・

っと、ここまでがTGSというショウ全体の感想です。
ここからは実際に遊んだゲームの簡単な感想を並べてみます。


1.レイトン教授と超文明Aの遺産
20120924-5

レイトン教授シリーズ最終作で、3DSとしては初作品。
いったいどんな作品になったんだろう?っと思って遊んでみましたが・・・
いつも通りのレイトン教授でした (・∀・)

3DSになって、立体視を使った問題が出るのかな?っと思ったけれど、少なくとも最初の10分程度遊べる中ではそんな問題は出てきませんでした。
てか、よく考えたら回答は裸眼3D表示機能のない下画面で行うので、3Dを生かすことなんて無理なんだよ。
そんなわけで、3Dだったのは物語パートでレイトン教授たちが立体になってただけかなw

シリーズを好きな人はきっといつも通り楽しめる作品になっていると思います。

2.モンスターハンター4
20120924-6

人気作品ですね!
DSシリーズからついたカメラロックオン機能のおかげで個人的には遊びやすい印象でした。
私の腕は下手っぴ(てか、ほとんど遊んだことがない)からだけど(^_^;)
新しい武器を使って遊んでみましたが、跳躍とかモンスターの背中に乗るとか、けっこうタイミングがシビアで慣れるまでは大変だなぁって感じです。
発売されたらきっと売れるんだろうけど・・・3DS LLの右スティック拡張ユニット・・・あれは正直ないよ・・・

3.テイルズ オブ エクシリア2
20120924-7

普通にならぶと110分待ちのエクシリア2ですが、今回は優先レーンプレイチケットの力を駆使して、15分ほど待つだけで遊ぶことができました。
これもPlayStation Plus加入者特典ってやつです ( ̄∇ ̄)

20120924-8

これを使うとプレミアムラウンジというところに通されて、普通なら固いイスか立ったまま遊ぶことになるのに、ソファーに座り、大画面で遊べ、必要ならコンパニオンのお姉さんと一緒にゲームができますw
なんて言うか・・・こんな待遇良くしてもらっていいのだろうか?って感じでしたねw

っと、ゲームの方ですが、エクシリア2はイベントの会話シーン、通常ダンジョンと敵のエンカウント、ボス戦が15分と時間制限がありますが楽しむことができました。
遊んだ感想は、エクシリアの続編ということもあり、ほとんど同じ操作で遊ぶことができます。
てか、公式には発表してなかったルドガーの変身を、プレイアブルではあっさり公開してたのは驚いたw
良くも悪くもいつものテイルズなので、エクシリア2も普通に楽しむことができると思います。

4.イース セルセタの樹海
20120924-9

王道アクションRPG作品ですね。
PCゲームがメインだったのが気がつけばPSPに移行し、そして今年の後半からはVitaにゲームをどんどん出そうとしています。
体験版は探索モードとボス戦モードのどちらかを選択して遊べたので、私はボス戦モードを選択。
慣れないイースシリーズ(私が遊んでいるのは軌跡シリーズなので)ということでボスを倒すのに苦戦し、
制限時間にクリアできないという体たらく(;´Д`)
だけどさすがFalcom製品、王道を突き進んでるので遊んでて安心感がありましたw

5.SOUL SACRIFICE
20120924-10

今回のTGSで初めて詳しい情報が出てきて、いきなりプレイアブルタイトルとして登場した作品。
作品の雰囲気はデモンズソウルシリーズなんだけれど、中身はもっとモンハンやゴッドーイーターよりのハイスピードアクションゲーム。
たぶん物語の後半に行けば派手な魔法が使えるんだろうけれど、体験版では魔法で剣を出して連続切りや貯め攻撃をしたり、砲撃のような遠隔攻撃をしたりと基本技でボスを倒す感じでした。

この作品はアドホック通信でパーティープレイができ、コンパニオンのお姉さんと一緒に遊びましたが、どうやらボイスチャット対応っぽい?
ゲームしながらお姉さんがボイスチャットで操作方法を説明してくれていました。
(まぁ、私はそんなお姉さんの説明を聞かずに普通にボスを倒して、『私、何もしてませんね(^_^;)』状態にさせちゃいましたけどねw)

全然情報がなかったので前情報なしで遊んだけれど、これ、面白いです。
来年はVitaが活躍しそうな雰囲気ですw

6.Z.O.E (見ただけ)
20120924-11

PS2作品のHDエディション。
購入予定なので160分も列に並ぶ必要ないやと列の外から画面を見ましたが・・・キレイですね・・・さすがに。
とはいえ、新要素があるわけでもないので、そこそこ売れておしまいじゃないでしょうか。
やはり、ここはZOEの新作がすぐに出てくることを期待するばかりです。

っと、これが遊んだゲームのだいたいの感想です。
今回遊んだゲームはみんな面白い作品でした。
積みゲーがいくらか消化できれば・・・購入を検討したいですね!


20120924-12

ちなみにゲーム以外では脳波で動かせるネコ耳があり、興味があって見てたらコンパニオンのお姉さんに強引に装着させられました(´・ω・`)
私がネコ耳になっても仕方がないのに・・・
いちおうリラックス状態と集中状態を意識的に切り替えてネコ耳を動かすことには成功しましたw

ただ、これ、1個9000円もするんですが・・・買ったところでどうすればいいんでしょう?
彼女につけてもらう?
絶対に嫌がるでしょうねw

ちなみに当日現場では気づかなかったですが、しっぽバージョンもあったようです。
ネコのしっぽなら・・・つけてくれる?


20120924-13

あとは恒例のゲームセンターCXの物販コーナー。
レジは管プロデューサーが担当し、呼び込みは音響のタニー、購入の案内はカーディガンのAD高橋くんと有名スタッフを生で見れて満足ですw
カメラの阿部さんがいなかったけれど、たぶんカメラのお仕事してたんでしょうね。

20120924-14

っと、いうことで朝から夕方まで思いっきり楽しみました。
来年は。。。果たして何か目玉となるものが出てくるんだろうか?
今年は楽しんだけれど、来年のことを考えると少し心配になる東京ゲームショウでした。



PS.
20120924-15

相変わらずひどいのはゲームショウのフードコーナー。
横手焼きそばが売っていたのですが、
・普通の横手焼きそば      700円
・青ネギがのった横手焼きそば  800円
・ベーコンがのった横手焼きそば 900円
・ホルモンがのった横手焼きそば 1000円
ここはぼったくりフードコーナーですか?(^_^;)

青ネギがのっただけで100円アップとかアホでしょ。
いくら少々高くても売れる場所とはいえ、こういうものの売り方は印象悪くするだけだからやめた方がいいと思いますよ!

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

otika

Author:otika
名前:otika
出身地:京都
自己紹介:
しがない企業のプログラマー。
ゲーム、ガジェット好きなので、それ関係のお話をメインに書いていきます。

【持ってるガジェットたち】
*iPhone4
*iPad2
*Macbook Air
*Dynabook Qosmio FX77G
*TimeCapsule

*PSP-3000
*PSP-3000 ハンターズモデル
*PSP go
*3DS
*DSi LL
*DS lite

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
記事リスト
(工事中)ユーザタグの記事リスト
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
購入予定のゲーム

やっとPS4が活躍するソフトが出る!期待が膨らみます


まさかのコラボレーション!?これがホントのダンジョンRPG


ドラクエシリーズ初の音ゲー!あなたはFF派?ドラクエ派?


ゴッドイーターシリーズ最新作。あとから完全版が出てくるなら次回からは…


デモンズソウルの恐怖再び…キミは死にゲーのストレスに打ち勝てるか?


Wii唯一?の名作RPGが3DSで!遊びごたえは抜群の作品!


もはや最後の王道RPGかもしれないゼノシリーズの最新作!


スパロボシリーズの最新作。このシリーズもいつまで続くんでしょうね?


前作の悪いところをきっちり直してきているはずなので良作の予感
検索フォーム
リンク
Apple-Style Plus
ApplePeople
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。