HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  日記  »  映画をいろいろ見ています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画をいろいろ見ています

気づけば映画が豊作?
http://mascalade.blog89.fc2.com/blog-entry-435.html



以前書きましたが今年は見てみたい映画がたくさんあったので、公開されているものから順に見ています。
(障害者手帳があれば映画が1000円で見れたんですね、付き添いを含めて。知らなかった・・・)
そんなわけでネタバレを避けながら、簡単に感想を一気に書いてみようと思います。

○ グスコーブドリの伝記
この作品は原作を読んでいる人が見る映画ですね (´・ω・`)
このグスコーブドリはブドリ少年を中心にして、いろんなところで起こる出来事を集めて一つのお話にしたような形式のものです。
物語の進み方が起承転結に対応するとすれば、この一つ一つの作品は起承が7割、転結が残り3割といった分量なので、いろんな伏線が丁寧に示されてる感じなのに、最後はあっという間に過ぎちゃう感じで、消化不良です・・・

例えば、
洞窟の中に閉じ込められた!
手元にはダイナマイトがあり、これを使えば出口の土砂を吹き飛ばして出られる!
だがダイナマイトの導火線がほとんど使えず、点火と同時に爆発、つまり火をつけた人間はまず間違いなく死ぬ・・・
誰かがやらなければ全員死んでしまうんだ!
(ちゅどーーん)
残ったメンバーは無事に助かりました。
(終)

こんな感じです。
いや、なんとなくメンバー内の誰かが「俺がダイナマイトに火をつけるよ!」って言うことがあって、その人が犠牲になったからみんなが助かったんだろうけれど・・・
不親切・・・

ちなみに原作を読んでる人曰く、本来は始まりの部分がもっと少なく、後半の転結の部分はもっと書かれていたらしいです。
なんで省略されたのか分からないけれど、原作を読んでる人からしたら、これまで文字だけでは頭の中で映像化しにくかったシーンの映像が見れて満足し、原作を読んでない人からしたら、主役(ブドリ)の声優である小栗旬の演技に「マジか!?」と内容についていけないから別のところに注目してしまう作品でした。

面白いのか?面白くないのか?と言われると、面白いって部類の作品ではないです。
(いや、もともとこの作品は全体的にネガティブな世界観で作られているのでプラスの気持ちにならないって話もありますが)


○BRAVE HEARTS 海猿
安定した作品ですね (`・ω・´)
なんだかんだ言って必ず全員助かるんだって安心感があるので、途中どんなことがあろうとも最後まで見れますw

ジャンボジェットが海の上に水上着陸し、浮かんでいられる時間が30分しかないということで、
いつもなら救助活動のところでいろんなトラブルがあり、それをなんとかクリアするというシーンがメインですが、
今回は救助活動というよりもそれ以前の準備や、人間ドラマの方がメインな感じでした。
山場もあり、爽快感(達成感)もあるので、面白いと思います。

それにしても前作がLAST MESSAGEってタイトルだったので、てっきりもう終わりだと思ってたんですけどねw
この分だと続編がまたあるんでしょう。
けどメジャーな海難事故はこれでやりきった感があるんだけど、果たして次は??


○魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's
良かったと思うけど長いよ!!上映時間約2時間30分!!
TVシリーズ全13話を元に再構成して作り直した作品なので、1話20分とすれば元ネタは260分→4時間20分で構成されたお話。
それを2時間30分で表現できるように再構成したのはよくやった!って感じなんだろうけど(^_^;)

内容は闇の書事件を過不足なく描ききってて、説明不足といったことはありません。
お約束のパワーアップとそれに伴う新必殺技(魔法)もあり、長いということを除けば非常にいい作品でした。

ちなみにこの作品、リピーター特典があり、3回作品を見ると映画のフィルムがもらえるというものがありました。
おかげで公開日ごろは熱狂的なファンが朝から連続でチケットを取り、特典交換コーナーに長蛇の列ができるという異様な光景が見られましたね・・・
配給会社としては同じ映画を何回も見てもらえればその分興行収入が増えてうれしいのかもしれないけれど、
最近のシネコンは座席指定だからリピーターさんが席を買い占めて見たいのに見れない人がでてきてよくないと思います。
ファンは怒るだろうけど、同日で連続で見る場合は無効くらいは欲しいなぁ。


○コードギアス 亡国のアキト 第1章「翼竜は舞い降りた」
全4章のうちの第1章で、まだまだ状況説明がメインだったけれど期待できる作品です。
ロボット好きの私からすれば最初にあるナイトメアフレーム戦が見所ですね!
なんというか、ロボットなのに非常に滑らかに動き、しかも変形します!
かっこいいです!!

最初に言いましたが、今回の作品は全4章のうちの第1章です。
なので今回は舞台が日本ではなくヨーロッパであること、ルルーシュたちと同じ時代であることといった状況説明がメインで、時間も約50分くらいで終わり山場がほとんどないので、えっ?もう終わり?って感じです。
主人公のアキトが戦闘していると目が真っ赤になる制約(ギアス)状態になるものの、その理由も、いったいどんなギアスがかけられてるのかも不明なまま終わります。

第2章は2013年春とまだ少し先なんだけれど楽しみですね!
(第2章は少なくともC.C.とスザクが出てるから、従来のコードギアスファンも楽しみなんじゃなかろうか)


○おおかみこどもの雨と雪
なんかいろいろと言われていますが面白い作品でした!
特殊な子供の子育て奮闘日記+子供の親離れを描いた作品で、隣に座ってた女の子は最後泣いてました。

どこかの感想に最終的に救われていないとか言ってたけれど、よく考えて欲しい!
子育てで救われるって何だ? (^_^;)
別に巨大な敵を倒して世界が救われる話ではないんだし。
子育てで救われるのが、立派な大人になって親離れをすることを指すならば、12年間の子育て奮闘記じゃ救われていないのは当たり前だよ(´・ω・`)

さて、この作品、他の映画ではあまり注目されない「おかあさん」を中心においた作品だという風に聞いていたんですが、
見た感想としてはお母さんの「ハナ」おおかみこども姉「雪」おおかみこども弟「雪」のそれぞれがしっかりと描かれていたと思いますよ。
てか、雪が予想外にかわいかった!!
おてんばでわんぱくな女の子だったのが、同世代の女の子を知って、どんどん女の子っぽくなっていく成長がよかった。
(最後の方はちょっとおいてけぼり感が強かったけど(^_^;))

絵も丁寧に描かれていて、他ではあまり例がない"うごく背景"も幻想的なシーンで使われてて良かったです!

(夏休み中とはいえ)公開からそろそろ1ヶ月経とうとしてるのに満席になるんだから、その人気具合がよく分かると思います。
まだ見てないけど、見たいなぁっと思っている人がいればおすすめです!


まとめて書くと長文となってしまいましたが、今回の映画はだいたいアタリだったかなヽ(^0^)ノ

さて、次は・・・るろうに剣心を見るか、TIGER & BUNNYを見るか、ですかね。

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

otika

Author:otika
名前:otika
出身地:京都
自己紹介:
しがない企業のプログラマー。
ゲーム、ガジェット好きなので、それ関係のお話をメインに書いていきます。

【持ってるガジェットたち】
*iPhone4
*iPad2
*Macbook Air
*Dynabook Qosmio FX77G
*TimeCapsule

*PSP-3000
*PSP-3000 ハンターズモデル
*PSP go
*3DS
*DSi LL
*DS lite

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
記事リスト
(工事中)ユーザタグの記事リスト
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
購入予定のゲーム

やっとPS4が活躍するソフトが出る!期待が膨らみます


まさかのコラボレーション!?これがホントのダンジョンRPG


ドラクエシリーズ初の音ゲー!あなたはFF派?ドラクエ派?


ゴッドイーターシリーズ最新作。あとから完全版が出てくるなら次回からは…


デモンズソウルの恐怖再び…キミは死にゲーのストレスに打ち勝てるか?


Wii唯一?の名作RPGが3DSで!遊びごたえは抜群の作品!


もはや最後の王道RPGかもしれないゼノシリーズの最新作!


スパロボシリーズの最新作。このシリーズもいつまで続くんでしょうね?


前作の悪いところをきっちり直してきているはずなので良作の予感
検索フォーム
リンク
Apple-Style Plus
ApplePeople
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。