HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  パズドラ  »  パズドラのお話 ーパーティーあれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パズドラのお話 ーパーティーあれこれ

前回に引き続きパズドラのお話。
パズドラでダンジョンを攻略する際に大切になってくるのはパーティー編成です。
「巨人の塔」までは自分の持っているメンバーの中で強いモンスターを入れておけば苦戦はするもクリアでき、
その後の各属性のダンジョンもなんとかクリアできるかと思いますが「魔王の城」でほぼ間違いなく最初の壁にぶち当たります。
(さらにそのあとの陽炎の塔、極夜の塔、森羅の塔は急に難易度上がりすぎだろ!って泣きましたw)

自分が今から攻略するダンジョンの属性は何なのか?
倒そうとするボスはどういう敵なのか?
それによってメンバーを入れかえないとものすごく苦労します・・・

いろんなパーティー例があるので紹介してみます。

○全色パーティー
20120706-1

構成:アタッカー×3匹+回復タイプ×2匹 フレンドはダンジョンにあわせて選択
長所:どれか一色でもドロップを消せば必ず攻撃できる
短所:パーティー全員で攻撃しようと思うと全色のドロップを消さなければならず厳しい
   なので常に攻撃しているけれど威力が弱いため敵を倒すのに時間がかかってしまう

いちおう火のダンジョンを攻略するときは木属性のモンスターを外して水属性のモンスターを入れるといったアレンジはするけれど、
だいたい各属性のモンスターが揃うまではこのパーティー構成になると思います。
ちなみに私は魔王城くらいまでエンジェルの回復に頼りながら進めていました。

○単色パーティー
20120706-2

構成:アタッカー2匹+ドロップ変換2匹+回復タイプ1匹 フレンドは同色の攻撃力2倍モンスター
長所:ドロップを1色だけ消せば全部のモンスターが攻撃するので敵が複数出ても強敵が1匹だけ出ても大ダメージが与えられる
   また、リーダースキルで攻撃力4倍、相手の弱点属性ならさらに2倍で最終8倍のダメージなのでその威力は絶大
短所:自分の色のドロップが場になければ何もすることができない
   (なのでドロップ変換スキルが重要になってくる)
   複数の属性の敵が出てきて、相手が強属性なら、こちらの攻撃力4倍が1/2になり最終2倍のダメージで敵を倒すのに時間がかかる

土日の三色ダンジョン用にどれか一色分のパーティーが組めると中級、上級、超級と徐々に進んでいけるようになると思います。

○闇パーティー
20120706-3

構成:ヴァンパイアロード+ダークドラゴンナイト系+アタッカー2匹+セイレーン フレンドはヴァンパイアロード
長所:闇(光)には弱点属性がないので確実に攻撃力4倍のダメージが与えられる。
   セイレーンの火→回復のドロップ変換はそのまま回復ドロップとして使ってもいいし、
   ヴァンパイアロードの回復→闇のドロップ変換に使ってもいいのでドロップがなくなりにくい
短所:ある程度パーティーが機能するためにはスキル上げが大切だけれど、ヴァンパイアロードのスキルを上げるのが大変

上級者になるとセイレーンを外して闇属性モンスターを入れてさらなる攻撃力増加を狙うらしいですが、私はまだ無理(^◇^;)
今でも人気の構成で、AppBankさんの攻略がだいたい闇パーティーですね。


ここから先はちょっと特殊。

○超級攻略向けパーティー
20120706-4

構成:リーダースキルが毎ターン回復+アタッカー×2匹+ドロップ変換2匹+属性ダメージ半減
長所:強敵から受けるダメージが半分になり、さらに毎ターンダメージが回復するので非常にしぶとくなる
短所:攻撃力の倍増が弱点属性による2倍のみなので攻撃力が非常に貧弱。
   よって攻略にすごく時間がかかる

2週間に一度更新されるドラゴンのスペシャルダンジョンの超級はほぼこの構成でないとクリアは困難です。
(最近追加されたモンスターのスキルを使えばそうとは限らないですけど)
パーティーの育ち具合によるけれど、クリアに30〜40分かかることもあるので、気軽に短時間だけ遊ぼうっていうのには向いてないです。

○夢のドラゴン6.25倍パーティー
20120706-5

構成:エンシェントドラゴンナイト+ドラゴンタイプ3,4匹(+必要なら回復タイプ) フレンドもエンシェントドラゴンナイト
長所:ただでさえ攻撃力が高いドラゴンの攻撃力が6.25倍(弱点属性つくと12.5倍!?)と超攻撃特化に
短所:攻撃特化なので回復はザル。あとパーティーの組み方が難しい(単色にするか複数色にするか)

最近できるようになった超攻撃特化なパーティー。
この組み合わせならメタドラや仮面のように防御力が高い敵でも攻撃が貫通してあっさり倒せるらしい。

○女の子パーティー
20120706-6

構成:ヴァルキリー+回復タイプ4匹+ヴァルキリー
長所:攻撃力がやや低い回復タイプでも攻撃力6.25倍のおかげで攻撃ができて回復もできる万能パーティーに
短所:ワルキューレ、ヴァルキリーは現状ガチャでしか手に入らないので簡単に構成できない
   またHPが低いのでデーモン系がたくさん出るとかだと耐えられないことも

これも最近できるようになった女の子万能パーティー。
カワイイ女の子だけでダンジョンを攻略したい!って夢が叶えられますw
とはいえ、若干色がばらけているので、ドロップを消すのは少し大変かもしれない。
(回復ドロップを消したときの回復量は抜群ですw)

○ど根性女の子パーティー
20120706-7

構成:オロチ+回復タイプ4匹+ヴァルキリー
長所:オロチのど根性(HPが50%以上あれば一撃死があってもHP1で生き残る)を最大限に活用できる
   パーティーのレベルによるが回復ドロップを消し、他の色のドロップを消して2.3コンボを作ることで
   永久に死なないパーティーになる
短所:あくまで生き残れるのは1ターン1回だけなので、雑魚戦で2体の敵に同時に攻撃されると死ぬ
   攻撃力2.5倍があるとはいえ、やはり元々攻撃力が低い回復タイプでは威力が心もとない・・・

こちらも最近ヘラ攻略のためによく使われる構成。
私もリーダーとフレンドが逆だけれど、この構成で2時間半くらいかけてヘラのダンジョンを攻略しましたw

○攻撃、回復、HP2倍パーティー
20120706-8

構成:三色インド神+アタッカー2匹+ドロップ変換2匹+三色インド神
長所:攻撃、HP、回復力が2.25倍になり、耐久力が上がる
短所:攻撃力4倍、6.25倍を見てきているので2.25倍は非常に心もとない

この前のアップデートで追加されたモンスターで組む構成。
HPが2倍になるとレベルによっては超級のモンスターの攻撃に耐えられる可能性も・・・
回復力も上がっているのでHPを戻すのも楽だし、攻撃力1倍が2.25倍となるので若干倒せる時間が短縮できるかも?


しかしこんなにたくさんの構成ができるようにモンスターを確保しようと思ったら、最初のモンスター倉庫の20個がいかに少ないのか分かりますねw
まぁ、それが課金へ誘導するための作戦なので仕方ないですね(^◇^;)




20120706-9

ちなみにモンスターを入手順に並べてみた。
ちょっと見にくいですが赤枠で囲ったのが今でもパーティーによく組み込まれるメンバーです。
けっこう最初のころにゲットしたモンスターが活躍してるんだ〜ヽ(^0^)ノ
一番弱い状態からコツコツとレベルを上げていき、後半はメタドラとかで一気に上げて今の状態まで来ましたが、
ホント、大事に育ててきましたよ。

初期に手に入れたモンスターはほぼ道中のダンジョンでゲットしたか、ダンジョンクリア報酬で貯めた魔法石でまわしたガチャで手に入れたものだから無課金時代のもの。
なので、運とがんばりによっては完全クリアも・・・?


Comment
Trackback
前回に引き続きパズドラのお話。パズドラでダンジョンを攻略する際に大切になってくるのはパーティー編成です。「巨人の塔」までは自分の持っているメンバーの中で強いモンスターを...
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

otika

Author:otika
名前:otika
出身地:京都
自己紹介:
しがない企業のプログラマー。
ゲーム、ガジェット好きなので、それ関係のお話をメインに書いていきます。

【持ってるガジェットたち】
*iPhone4
*iPad2
*Macbook Air
*Dynabook Qosmio FX77G
*TimeCapsule

*PSP-3000
*PSP-3000 ハンターズモデル
*PSP go
*3DS
*DSi LL
*DS lite

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
記事リスト
(工事中)ユーザタグの記事リスト
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
購入予定のゲーム


新しい試み?の世界樹。楽しみです!
検索フォーム
リンク
Apple-Style Plus
ApplePeople
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。