HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  Apple関連  »  WWD2012がありました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WWD2012がありました

皆さんWWDCお疲れ様でした。
今年も無事に参加することができましたw

さて、今年のWWDCでは何が話されたのか?
大まかな流れとしてはこのような感じでした。
1.iPhoneやiPadの使われ方の紹介(イントロダクション)
2.新型MacBookシリーズの発表、即日発売
3.MacOS X Moutain Lionの概要を再度紹介、発売時期と価格を発表
4.iOS6の初披露と提供時期の発表

詳細はいろんなまとめ記事が各情報サイトで出ているのでそちらを参考にしてもらった方が詳しく書かれているので良いと思います。
ここでは個人的な感想を書きたいと思います・

1.新型MacBookシリーズについて
20120612-1

今回のアップデートで驚いたのはRetina対応MacBookProが出たこととMacBookPro17インチモデルが消滅したことですね。
個人的には次のMacは17インチの広い画面で作業がしたい!と思っていたので、発表がなかったどころかディスコンという結果になって非常に残念です。
(Windowsなら20インチクラスのノートPCがあるから17インチがあってもいいじゃないか!)
13インチ、15インチは中身をアップデートしたモデルが出たので、今後は11インチ〜15インチがMacBookシリーズの範疇になるってことなんですね。

20120612-2

さて、今回MacBookPro17インチを押しのけて入ってきたMacBookPro Retinaディスプレイモデル(もっと名前はどうにかならなかったのか?)を17インチユーザは使うことになるんだろうか?
なんなく位置づけ的にはMacBookAirのスペックで満足できなくなった人が、同じ感覚で使える高スペックマシンとして存在し、MacBookPro17インチの置き換えではないと思いますが、どうでしょう?
スペック的には十分ですが、Proの割にはUSBとかコネクタ類の数が少ないのが気になる・・・
あと、これはRetinaモデルに限らないですが、メモリがオンボードと自分で交換できない仕様であること、当然薄型モデルは自分でストレージを換装することも基本的にできなくなってることも気になりますね。
(割高なCTOを使わなければいけないって方法はうれしくないぞ!)

※通常モデルのMacBookProはメモリ交換ができるようです。日本のAppleStoreのミスだったようで、今はオンボードの記載はありません


いちおうもし自分が買うならどうするか、価格シミュレーションをしてみた。
○候補1:MacBookPro Retinaディスプレイ15インチ 2.6GHz
メモリ16GBに変更→256,401円
+768GBのSSDに変更→300,401円
う〜ん、高いと思ったけど、よく考えたら私が使ってるMacBookAir (Late2010)13インチ全部盛りと大きく変わらないんだな。
正直な話、SSDは512GBもあれば十分なのでおそらくCTOするならメモリだけです。
(今のMacBookAirは256GBで特に問題なく運用できてるし)

○候補2:MacBookPro15インチ 2.6GHz
512GBのSSDに変更+高解像度ワイドスクリーン→272,800円
こっちはメモリ8GBしか選択肢ないんですね。

○候補3:MacBookAir11インチ 128GB
CPUをi7に変更+メモリ8GB+256GBのSSD→142,800円
CPUをi7に変更+メモリ8GB+512GBのSSD→186,800円
今のMacBookAirをよりモバイル性を高めながらもスペックアップを狙うとこんな感じ。
これくらいならなんとかなりそう?

価格と用途を考えるんだったら、次に買うのはMacBookPro Retinaディスプレイモデルかな?
悩んでる人も多かったですが、これはやっぱり本物を見て、その薄さ、画面の精細さ、重さとかを体感してから決めた方が良さそうですね。

っと、今回のWWDCはここまでがピークでした。
このあとの2つのOSの話は、すごいと思うけれど、早く使いたい!楽しみ!って思えるような要素が個人的にはなかったかな。

2.MacOS X Moutain Lionについて
今回もMac App Store経由での販売で、7月に1800円で販売開始。
これ以外は前回聞いたお話の繰り返しですね。
iOSにあった機能がMacに搭載されるとは言え、GameCenterとかiOSでも活用してないからな(´・ω・`)
音声入力が強化されて、声で操作できるMacになるのがちょっと見てみたいけれど、私の場合、自分の部屋でブツブツ言いながらMacを操作することになりますが・・・
想像するだけで不気味な気がするのは気のせいでしょうかw

3.iOS6について

20120612-3

なんか去年のiOS5のときも言っていたような気がしますが、今回は200ある新機能のうち特徴的な10個が紹介されました。
個人的に気になるのはMapsがGoogleMapからApple独自のモノになったことですね。

20120612-4

Siriで操作できたり、カーナビアプリを脅かす?機能が標準でついたりとがんばってはいますが、
今回のデモの様子を見れば見るほどGoogleMapってよくできていたんだなぁって思いました。
地図の書き込み具合は細かいし、航空写真やストリートビューの画像で実際の風景が見れるし、ルート検索はもちろん、交通渋滞もすでにできますからね。
高いライセンス料や、自社機能との連携がしにくいってことで自社のマップを作ることにしたんだろうけれど、果たして使い勝手はどうなのか?こればかりは実際に使ってみないと分からないですね(´・ω・`)


あと個人的にフォトストリームのシェア機能を試してみたい気はするけれど、そのためにApple ID教えてって相手に言うのはすごい勇気がいるかも(^◇^;)
教えてもらえるのって、相当仲が良くないとダメだよね・・・


20120612-5

個人的に驚いたのがiOS6のアップデートの対象デバイスです。
iPhone3GSが初代iPadに勝った!?
もしかしたらカメラ機能の有無で明暗が分かれたのかもしれないけれど、まさかこういう結果になるとは・・・
とはいえ、初代iPadはiOS5で十分使える子になってるので、iOS6になれないからと悲観する気持ちはないですけどね。
むしろ初代iPadは親に渡してるので、OSが変わることで使い方が若干変わることの方が問題となりやすいので、良かったと思うようにしよう。


出張に向かう新幹線の中での更新だったので、駆け足+部分部分を抜き出した簡易的なエントリーでしたが、今回のWWDCで個人的に思ったことでしたw
さて・・・新しいMacBook、私は買うの?いつ買うの???
スポンサーサイト
Comment
Trackback
皆さんWWDCお疲れ様でした。今年も無事に参加することができましたwさて、今年のWWDCでは何が話されたのか?大まかな流れとしてはこのような感じでした。1.iPhoneやiPadの使われ方の紹...
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

otika

Author:otika
名前:otika
出身地:京都
自己紹介:
しがない企業のプログラマー。
ゲーム、ガジェット好きなので、それ関係のお話をメインに書いていきます。

【持ってるガジェットたち】
*iPhone4
*iPad2
*Macbook Air
*Dynabook Qosmio FX77G
*TimeCapsule

*PSP-3000
*PSP-3000 ハンターズモデル
*PSP go
*3DS
*DSi LL
*DS lite

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
記事リスト
(工事中)ユーザタグの記事リスト
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
購入予定のゲーム

やっとPS4が活躍するソフトが出る!期待が膨らみます


まさかのコラボレーション!?これがホントのダンジョンRPG


ドラクエシリーズ初の音ゲー!あなたはFF派?ドラクエ派?


ゴッドイーターシリーズ最新作。あとから完全版が出てくるなら次回からは…


デモンズソウルの恐怖再び…キミは死にゲーのストレスに打ち勝てるか?


Wii唯一?の名作RPGが3DSで!遊びごたえは抜群の作品!


もはや最後の王道RPGかもしれないゼノシリーズの最新作!


スパロボシリーズの最新作。このシリーズもいつまで続くんでしょうね?


前作の悪いところをきっちり直してきているはずなので良作の予感
検索フォーム
リンク
Apple-Style Plus
ApplePeople
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。