HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  記事紹介  »  オンラインストレージの規約あれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンラインストレージの規約あれこれ

昨日あたりから徐々にGoogleDriveの利用規約について騒がれ始めていますね。

簡単に要約してみる。
各主要オンラインストレージの規約を確かめると
・DropBox = ユーザのファイルは運営上問題がない限り何もしません。所有権もユーザにあります
・SkyDrive = ユーザのファイルに対してサービス側は何もコントロールしません。所有権もユーザにあります。
・GoogleDrive = ユーザのファイルはGoogleが提供するサービスで使えそうならば利用します。
         ユーザはファイルをアップロードした時点でこれに承諾したことになります。
         ユーザがサービスの利用をやめたとしても、この権利はなくなりません。
と、GoogleDriveだけ堂々とユーザのモノはオレ(Gogle)のモノと宣言していて、そこで物議が出ているわけです。


何が異常って、ユーザのアップロードしたファイルを再配布したり、加工して再利用するってこと。
極端な話、『うわっ……私の年収、低すぎ……?』みたいな広告サービスをGoogleが提供していた場合、
GoogleDriveの中で使えそうな写真、絵があったら文字を付加して検索エンジンの横に表示できるわけです。

たしかに先日のGoogleの規約で、各サービスで得た個人情報(検索履歴、メールの内容、送受信相手etc)をサービスのくくりを越えて利用するからよろしく!って案内はあったけれど・・・
これはその域を越えていないか?と考えてしまう・・・かも。


とはいえ。
これらオンラインサービスはあくまでも企業が運営しているもので、プライベートサーバではない。
最近私も怒られましたが、
『SNSはプライベートスペースではなく、不特定多数の人が見ることができるパブリックスペース。
発言に責任が持てないんだったらtwitterとかでつぶやくのは控えた方がいい』
と言う話と通じるものがあって、
『オンラインストレージもパブリックスペースなのでファイルをアップロードした時点で第3者がアクセスできるようになっている』
ことを意識して使った方がいいってことです。
(それを加味してもGoogleDriveの規約のインパクトが強いのは確かですけどね)


っと、言うわけでオンラインストレージの利用を考える場合
・プライバシーを重視したい:NAS + Webアクセス機能を利用する
 (個人的な写真、メディアデータ)
・利便性重視とプライバシーがある程度守られたい:DropBoxやSkyDriveを利用する
 (共有したい写真、そこそこの重要度までのドキュメント)
・Googleのサービスを最大限活用したい:GoogleDrive
 (GoogleDocなどで作ったファイル)
っと、言った感じの使い分けを心がければ今回の騒動は避けられる・・・かな?

ま、GoogleDriveが唯一のオンラインストレージではないので、心配だったら使わない、が正解かもしれないけどねw

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

otika

Author:otika
名前:otika
出身地:京都
自己紹介:
しがない企業のプログラマー。
ゲーム、ガジェット好きなので、それ関係のお話をメインに書いていきます。

【持ってるガジェットたち】
*iPhone4
*iPad2
*Macbook Air
*Dynabook Qosmio FX77G
*TimeCapsule

*PSP-3000
*PSP-3000 ハンターズモデル
*PSP go
*3DS
*DSi LL
*DS lite

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
記事リスト
(工事中)ユーザタグの記事リスト
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
購入予定のゲーム

やっとPS4が活躍するソフトが出る!期待が膨らみます


まさかのコラボレーション!?これがホントのダンジョンRPG


ドラクエシリーズ初の音ゲー!あなたはFF派?ドラクエ派?


ゴッドイーターシリーズ最新作。あとから完全版が出てくるなら次回からは…


デモンズソウルの恐怖再び…キミは死にゲーのストレスに打ち勝てるか?


Wii唯一?の名作RPGが3DSで!遊びごたえは抜群の作品!


もはや最後の王道RPGかもしれないゼノシリーズの最新作!


スパロボシリーズの最新作。このシリーズもいつまで続くんでしょうね?


前作の悪いところをきっちり直してきているはずなので良作の予感
検索フォーム
リンク
Apple-Style Plus
ApplePeople
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。