HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  商品紹介  »  読むべきか、読まざるべきか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読むべきか、読まざるべきか

何冊も積ん読している私の中で、読むべきか、読まざるべきか悩んでいる作品が実は一つあります。
それは・・・

20120414-2

『それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ【完全版】』
2010(平成22年)年10月30日から出版されている作品です。

この作品、

20120414-1

”元は”富士見ファンタジア文庫として出版されていた俗に言うラノベです。
1冊目の初版が1993年(平成5年)7月25日なので約19年前に始まった作品ですね。
(思いの外昔だったw)
この元作品を加筆修正して、書き下ろしも加えたものが【完全版】なんだそうです。

普通、最新刊が出ると積むことはあっても必ず後で読むつもりで本を買ってくるでしょう。
けど、この作品は読み始めていいのか悩む作品なのです。

理由は・・・
『2001年(平成13年)12月25日出版の作品を最後に約9年間放置されていたから!』

正直、理由はよく分かりません。
あとがきではすでに書き始める前から決めていた終わり方を表現するために残り2巻で終わります、ということが
最後の方はよく書かれていたので、読者の私も「あと2巻でこの作品も終わっちゃうんだぁ」って思っていました。
そしていつ出るんだろうと待ち続けて・・・約9年後に【完全版】という名前で1巻から書き直した作品が出てきたのです(゜Д゜)


もう、何がなにやら分かりませんw
ラスト2巻で終わりと宣言している。
作者のページを見ると他のシリーズ作品はガンガン世の中に出してる。
だけれどヤマモトヨーコだけは進捗なし。
(なんとなく出版社側がもう旬が過ぎた作品なので、壮大な終わり方をせずにあっさり幕をおろしましょうというスタンスで、書きたいものを書かせてくれなかったんじゃないかなぁっと見受けられる部分もありましたが)
そして9年後に【完全版】として最初からやり直し(^◇^;)

今出版されている【完全版】9巻は旧作品の『触発のチェンジリング』、つまり既刊部分も残すところあと2冊のところまで来ました。
【完全版】1冊でだいたい既刊ラノベ3冊分が掲載されているので、次の10巻で既刊分に完全に追いつくことになります。
果たして10巻に既刊では出なかった新作『オールドタイマーの時間』が掲載されるのか?
もしくは11巻に掲載されて、11巻が既刊読者にとっての本当の最終巻となるのか?
それが不安で不安で読むに読めないのです(´・ω・`)

たぶん朝日ノベルズに移って、書きたい形で作品を完成させることが決まっているんだと思うけれど・・・
前科があるから・・・
(ほら、ゲームもラスボス手前になって急にやる気をなくし、これでこの作品が終わってしまうのは嫌だからって辞めちゃう人いるじゃないですか)


正直けっこうなボリュームになってきているので、他の積んでることを考えると読みたい気持ちはあるんだけれど・・・
やっぱり10巻が発売されるのを待って、それで判断することにしましょうか(^◇^;)
(って、もし今回もダメそうなら読まないのかよ!)

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

otika

Author:otika
名前:otika
出身地:京都
自己紹介:
しがない企業のプログラマー。
ゲーム、ガジェット好きなので、それ関係のお話をメインに書いていきます。

【持ってるガジェットたち】
*iPhone4
*iPad2
*Macbook Air
*Dynabook Qosmio FX77G
*TimeCapsule

*PSP-3000
*PSP-3000 ハンターズモデル
*PSP go
*3DS
*DSi LL
*DS lite

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
記事リスト
(工事中)ユーザタグの記事リスト
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
購入予定のゲーム

やっとPS4が活躍するソフトが出る!期待が膨らみます


まさかのコラボレーション!?これがホントのダンジョンRPG


ドラクエシリーズ初の音ゲー!あなたはFF派?ドラクエ派?


ゴッドイーターシリーズ最新作。あとから完全版が出てくるなら次回からは…


デモンズソウルの恐怖再び…キミは死にゲーのストレスに打ち勝てるか?


Wii唯一?の名作RPGが3DSで!遊びごたえは抜群の作品!


もはや最後の王道RPGかもしれないゼノシリーズの最新作!


スパロボシリーズの最新作。このシリーズもいつまで続くんでしょうね?


前作の悪いところをきっちり直してきているはずなので良作の予感
検索フォーム
リンク
Apple-Style Plus
ApplePeople
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。