HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  Apple関連  »  今夜のAppleのイベント内容を大予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夜のAppleのイベント内容を大予想

※あくまで予想ですよ!

日本時間の3/8 午前3時からAppleがスペシャルイベントを行うと発表しています。
招待状に書かれているのはキレイな画質のiPadらしきものと " We have something you really have to see. And touch."
20120307-1

では、今回の発表内容がどんなものなのか、希望も含めて予想してみたいと思います。

1.Appleの直近の業績、各種データのお話

20120307-2

 この部分は恒例のお話です。
 ・Appleの企業価値が過去最高になったこと
 ・iOSデバイスのアクティベーションがどんどん増えていっていること
 ・App Storeのダウンロードが250億回行われたこと
 これらについて、淡々とグラフを用いて紹介し、感謝の言葉を述べるのがお決まりの導入ですね。

2.OS X Mountain Lionのお話

20120307-3

 先日サプライズ発表があったOS X Mountain Lionについて、まだイベントで1度も語られたことがないので、ここでデモ映像を交えて簡単に紹介が行われる。
 ただし、iOSで培われた技術がMacにフィードバックされ、iCloudによってデバイス間の敷居が低くなったこと、そしてこのOSが夏に登場するといった既報の情報のみで、あっさり終わる。


3.AppleTVのアップデートのお話

20120307-4

 一つ目の大きなお話。
 Mountain Lionの登場とTunes in the iCloudの本格運用にむけて、次のようなアップデートの説明が行われる。
 ・現行720Pの解像度が1080Pへアップデート
  MacのAirPlayミラーリングのために1080Pをサポートするようになる。
  ただし従来のレンタル映像の画質は720Pのまま
 ・iTunes in the Cloudを用いたAppleTV単体での音楽ライブラリの再生
  もうMacからAirPlayで音楽をAppleTVに飛ばす必要はありません。
  すでにあなたの音楽ライブラリはiCloud上にあるのだから。
  iTunesStoreで買った楽曲のストリーミング再生はもちろん、iTunes Matchでマッチングを行った個人の楽曲も再生できる。
  (ここまでは十分ありそうだけど、次のは可能性低い)
 ・一部のiOSアプリに対応
  例えばトランプなどのテーブルゲームで、山札が置かれたパブリックスペースをAppleTVが担当し、
  自分の手札をそれぞれのユーザが持つiPhoneやiPadに表示して、家族でTVと自分のデバイスを見ながら楽しむためにAppleTVが一部のiOSアプリに対応する。
  他にもAppleTVがゲーム画面、iPhoneがコントローラとして動くアプリなどもにも対応する。

4.iPad3(仮)のお話
 ここまででイベント開始から約40分。
 本命のお話、つまりiPad3(仮名)の紹介が始まる。
 ・解像度がRetinaディスプレイ(噂通りなら2048 × 1536の解像度)にアップデート
 ・CPUはA6のクアッドプロセッサを搭載
 ・解像度のアップデートにあわせてメモリも1GBに増量
 ・最新のiOS5.1が搭載され、Siriが使えるほか、日本語を含むいくつかの国の言語に対応
 ・カメラのレンズ、ピクセル数がiPhone4Sに匹敵するくらいにアップデート
 ・LTEに対応(ただし一部地域にて。日本は対象外)
 ・iPadを取り扱うキャリアをさらに増やす(auが取り扱うことがさらっと紹介される)
 ・今後1,2週間以内に発売が開始され、日本が第1陣に入っている

 ここまでがiPad3についてのお話。最後に追加として
 ・iPad2 8GBモデルが廉価版として併売される
 ・CPUにA5Xと若干改良がくわえられたモデルが使われている
 の話があって、イベントはほぼ終了。

 ありえない話だけれど
 『iPad3はOS X Mountain Lionをサポートしています(つまりインストールできます)』
 なんて言い出したら、Mac OS XからMacの単語がなくなった理由が分かりやすいけど、まずないです。
 MacはMac、iPadはiPadだし、第一メモリが絶望的に少ないw

 ちなみに解像度が2048 × 1536になった場合、初期のiPhoneアプリを全画面表示にしたらどうなるんだろう?
 4倍表示ですごいジャギジャギの画面になるのかなw

One More Thingの復活
 最後にOne More Thingを聞いたのはいつになるでしょうか?
 ジョブズ亡き後もアップルはまだまだ革新的な商品を世に出し続けることができますよとアピールするために
 この伝家の宝刀をここで抜くのではないだろうか?
 いや、ここはぜひ抜いてほしい!
 残念ながら私にはOne More Thingにふさわしい商品の予測ができないので、順当な予想を追加しておきます。
 (iTVの可能性もないわけじゃないけど、どんなものになるかさっぱりなので)

5.Mac Proの最新モデルのお話

20120307-5

 長らくアップデートがなかったMacProがとうとうアップデート。
 ・CPUが最新の『Xeon E5』が使われたモデルになる
 ・標準でシステムドライブがSSD、データドライブで複数のHDDが搭載されたモデルになる
 ・Thnderbolt搭載でThnderbolt Displayを使った3台以上のマルチモニタに対応する
 ・プロ向けのスタンスは変わらないものの、筺体の小型orスリム化と10万円台から買えるモデルの登場

 こんなものでどうでしょう?
 特にThnderboltについては搭載されていないMacがもはやMac Proだけなので、ラインナップから消すという選択肢でない限り、そろそろ搭載してもらわないと可哀想です。
 Thnderbolt Displayについても、Macbook Airで1台、Macbook Proで2台までとThnderboltのポテンシャルを十分に引き出せているとは思えないので、
 ここはMac Proに3台以上のマルチディスプレイ+周辺機器をつないでも楽勝に動く姿を見せてもらいたいです。


本当はMacbookProのアップデートの話も来てほしいところだけれど、書きだしてたらこれだけで2時間のプレゼンが埋まるような気がしてきたので、今回はないかも?

WWDC2012が6月ごろに開催されるという噂があるので、新CPUの出荷の遅れの噂も加味すると、
6月にiPhone5の予告及びMacbookPro(MacbookAirも?)のアップデートの話と即日販売が発表され、8月にOS X Mountain Lionがリリースという流れが素直かな?


あれこれと勝手な予想を並びたてましたが、Appleからの正式な発表はこのあと数時間後に行われます。
リアルタイムで発表を楽しむ人、早起きしてまとめ記事を楽しむ人などいろんな人がいると思いますが、このお祭りを楽しみましょう♪

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

otika

Author:otika
名前:otika
出身地:京都
自己紹介:
しがない企業のプログラマー。
ゲーム、ガジェット好きなので、それ関係のお話をメインに書いていきます。

【持ってるガジェットたち】
*iPhone4
*iPad2
*Macbook Air
*Dynabook Qosmio FX77G
*TimeCapsule

*PSP-3000
*PSP-3000 ハンターズモデル
*PSP go
*3DS
*DSi LL
*DS lite

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
記事リスト
(工事中)ユーザタグの記事リスト
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
購入予定のゲーム

やっとPS4が活躍するソフトが出る!期待が膨らみます


まさかのコラボレーション!?これがホントのダンジョンRPG


ドラクエシリーズ初の音ゲー!あなたはFF派?ドラクエ派?


ゴッドイーターシリーズ最新作。あとから完全版が出てくるなら次回からは…


デモンズソウルの恐怖再び…キミは死にゲーのストレスに打ち勝てるか?


Wii唯一?の名作RPGが3DSで!遊びごたえは抜群の作品!


もはや最後の王道RPGかもしれないゼノシリーズの最新作!


スパロボシリーズの最新作。このシリーズもいつまで続くんでしょうね?


前作の悪いところをきっちり直してきているはずなので良作の予感
検索フォーム
リンク
Apple-Style Plus
ApplePeople
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。