HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  iPhone  »  iPhone4Sがやってきた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone4Sがやってきた

"Let's talk iPhone" は “iPhoneの話をしよう”ではなく“iPhoneと話をしよう” だったんですね。

っと、言うわけでiPhone4Sが発表されました。

スペックはこれを見た方が早いですね
iPhoneのモデルを比較する。

http://www.apple.com/jp/iphone/compare-iphones/



このiPhone4Sの日本での目玉は・・・
新しくなった8MのデジタルカメラとフルHD(1080P)ビデオだろうか?

本来の目玉はデモで一番時間を使っていた"Siri"、要するに音声認識によるiPhoneのコントロールだけれど、残念ながら日本では当面iPhoneとおしゃべりを楽しむことはできないようです。
時々Appleは日本を見捨てたのか?って悲観的になっている方を見ますが、そうじゃないと思いますよ。
日本語、特に通常の会話文を正しく認識するのは本当に難しいんです!

英語は主語、述語、目的語と並んでいるので、出てきた単語の順番でこれらの対応付けができ、文章の意味を理解することができます。
だけれど、日本語の場合は主語、目的語(形容詞etc)、述語と、主語と述語の間にいろいろ単語が入ってるので、どの単語が述語なのか?が非常に分かりづらい。
さらに目的語の順番が決まっているわけではないので、単語と助詞の意味から何をあらわしたものなのか理解しないと文章の意味を理解することができないので、手間がかかる。

例えば
英語風な命令をするなら
・send message parent "Go home now"
 送る メッセージ 親に 「今から帰る」

という文章で話せば音声認識ができますよってなるんだろうけど、こんなの自然じゃないし使いたくないよね?
もし日本語で命令するなら

・親に「今から帰る」とメッセージを送る
・「今から帰る」と親にメッセージを送る

でしょうか。
日本語としてはどっちも問題ないので、どっちで言われても正しく動くようにしたいですよね?
けどこのどっちでも同じ意味っていうことをマシンで理解させるのが大変なんです^^;

要するに英語みたいに出てきた単語の順番でおおよその単語の役割が分かるなら機械的に答えを出せるけれど、
日本語のように単語・助詞の意味から役割を調べるとなると複雑な判断が入ってくるので簡単には答えが出せないんです。

Appleのことなので、日本語研究をしてる学者さんを引っ張ってきてでも完成度の高いものを作ろうとしてくれていると思いますが・・・やっぱりすぐには完成しないじゃないでしょうか^^;


ってことで、やっぱりiPhone4Sの魅力は写真、ビデオ撮影ですね。
写真やビデオをよく撮る人、そして写真にこだわりがある人はカメラ機能の性能がすごく良くなったので買い換えはアリでしょう。

残念なのはせっかくデュアルバンドなのに、日本で発売されるモデルはSIMロックされてるのでユーザメリットがないこと。
1個のiPhoneでソフトバンクでもauでも使える♪と思ったのに、回線を変える場合は本体も買い直さないといけないって・・・
それにせっかくアンテナが2本あるのに、それぞれの通信規格で1本ずつ使うので、2本のアンテナでデータを受信するマルチパスができないので、劇的な速度向上も期待できない・・・
HSDPA、ソフトバンクで言う3Gハイスピードに対応するので14.4Mbpsの速度が出せるスペックを持ってるけれど、これは都内では速度規制されてるないのかな?
速度規制されてたら、どんなに速い速度が出せるスペックを持っていても意味ないしね^^;


iPhone4Sの価格が想像以上に安そうなので、買い換えてみたい気もないわけじゃないんだけど(ホワイトモデルを持ちたいからw)、機種変更するための理由となりそうなクリティカルな要素が見当たらないんですよね・・・
RAMがiPhone4の512MBから1GBになってるんじゃないか?って噂もあるんですが、まだ確定情報はないですしね。

とりあえずiPhone4みたいに予約して発売日にゲットを狙うってことはたぶんしません。
アップルのサイトにある
『お近くのApple Storeにご来店いただくと、スタッフがアップグレードを利用できるかどうかを確認し、お客様に最適な通信事業者と料金プランの選択や、iPhoneの開通手続きなどをお手伝いし、様々なご質問にもお答えします。』
http://www.apple.com/jp/retail/iphone/
が安い値段でiPhone4の本体をiPhone4Sに交換ができるなら飛びつきますが、さすがにそれはないですよね^^;

そういうわけで、しばらく様子見です、私は。


PS.
iPhone4Sに搭載されているRAMの話を調べたので、簡単に報告。
結論から言って、まだRAMが512MBなのか?1024MBなのか?確定情報はありませんでした。
多くのサイトは、おそらく512MBだろうとなっています。
1024MBだという話の出所は、どうも昨日のAppleのイベントの中で“iPhone4Sに求められているもの”として、いくつか挙げられたものの中に“メモリが1GB”と言うのがあった・・・らしい。
残念ながら原文を書き起こしたサイトを見つけられなかったので、その真偽は不明ですが・・・。
そんなわけで非常に気になるところだけれど、もう少ししたら情報が出てくると思うので、それを気長に待ちましょう。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

otika

Author:otika
名前:otika
出身地:京都
自己紹介:
しがない企業のプログラマー。
ゲーム、ガジェット好きなので、それ関係のお話をメインに書いていきます。

【持ってるガジェットたち】
*iPhone4
*iPad2
*Macbook Air
*Dynabook Qosmio FX77G
*TimeCapsule

*PSP-3000
*PSP-3000 ハンターズモデル
*PSP go
*3DS
*DSi LL
*DS lite

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
記事リスト
(工事中)ユーザタグの記事リスト
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
購入予定のゲーム

やっとPS4が活躍するソフトが出る!期待が膨らみます


まさかのコラボレーション!?これがホントのダンジョンRPG


ドラクエシリーズ初の音ゲー!あなたはFF派?ドラクエ派?


ゴッドイーターシリーズ最新作。あとから完全版が出てくるなら次回からは…


デモンズソウルの恐怖再び…キミは死にゲーのストレスに打ち勝てるか?


Wii唯一?の名作RPGが3DSで!遊びごたえは抜群の作品!


もはや最後の王道RPGかもしれないゼノシリーズの最新作!


スパロボシリーズの最新作。このシリーズもいつまで続くんでしょうね?


前作の悪いところをきっちり直してきているはずなので良作の予感
検索フォーム
リンク
Apple-Style Plus
ApplePeople
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。