HOME   »  日記
Category | 日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おちか流ゲームの作り方

唐突ですが、私が普段ゲームの企画(デザイン)を考えているときの流れを紹介してみようかなと思います。
何かのきっかけになれば幸いです。


要点だけをずらっと書き並べても正直分からないなぁっと思ったので、
即興で1本ゲームを実際に作ってみたいと思います。
※本当に即興で考えているのでロジックがおかしいところがあるかもしれませんが大目に見てくださいw
 あと、ゲーム画面を描きたかったけど時間がないので割愛させてもらっています。

1.ゲームのコアの部分を決めよう!しかもシンプル操作!

パズドラで言えばドロップを動かすパズル、モンストで言えばボールを引っ張るおはじきのように、そのゲームの顔となる遊び、操作を決めよう。
このとき指1本で、かつ1回のアクションでできるとなお良いです。

今回は、「エアキャップをプチプチ潰すゲーム」としよう!

pict1

このように画面に並んだプチプチを人差し指でどんどん押していく、と言うものです。


2.ゴールを決めよう!ゲームの背景(世界観)を絡めてみるとよいかも!

エアキャップを延々とプチプチ潰していても、面白くありません。
ゲームなので、ちゃんとゴールを設定し、遊んでくれた人に達成感を持ってもらえるようにしよう。
ただ、漠然とゴールと言われても分からないかもしれないので、そのゲームの世界観を考え、それにあわせてゴールを設定してみよう。

今回は
「ここは宇宙を飛ぶロケットの中。
 アクシデントで酸素発生器が壊れてしまった!
 手元には空気(酸素)がつまったエアキャップ(有限)しかない!
 時間が経つにつれ減っていく酸素。
 エアキャップをプチプチ潰して酸素を供給して、
 ロケットが酸素がある惑星(宇宙ステーション)に到着するまでの
 時間を稼ごう!」
と、言う世界観でいってみよう。
(無茶苦茶な設定かもしれないけれど、カジュアルゲームだとこれくらいのファンタジーがちょうどいいです)

そんなわけで、今回のゴールは
「ロケットが目的地まで到着する」
と設定します。
このロケットが目的地に到着するための時間稼ぎのためにプチプチします。


3.ゲームルール、バランスを考えよう!

ここまでで
成功条件:酸素を使い切る前にロケットがゴールに到着する
失敗条件:ゴールにたどり着く前に酸素を使い切ってしまう
が決まりました。

次はこれにルールを決め、よりゲーム性を高めよう!
まずは基礎部分のルール
・潰すエアキャップは有限個で、ステージの難易度にあわせて数を調整する
・ロケットが進むゴールまでの距離はステージの難易度にあわせて数を調整する

・ロケットは時間経過で自動で進む(ユーザはプチプチを潰すのに集中する)
・酸素は時間経過で減っていく
・プチプチを潰すと酸素が増える
・酸素残量が100%のときにプチプチを潰しても100%を超えない

だいたいここまで決めると、試作品を作ることができるので、プログラマーさんがいるなら作ってみよう。
自分で試作品を遊んでみると、こういうルールを追加したらもっと面白くなるかも?
もっとやりごたえがでるかも?と言うのが見えてくると思うので、それを検討してみよう。

今回の場合の追加ルールは
・酸素残量が多いほどロケットはまっすぐ目的地に向かって進むが、
 酸素残量が少ないとロケットはふらふらと揺れ、なかなか前に進まない

・酸素残量が多いほど乗組員は油断して酸素の消費スピードが速く、
 酸素残量が少ないと乗組員は気をつけて酸素の消費スピードが遅くなる

・プチプチは1個1個潰すだけでなく、スライドすることで一気にたくさん潰すことができる
 (スライドして潰すことで、潰し忘れを誘発し、ギリギリのときに潰していないところを一生懸命探させる)

・アクシデント要素を追加する。
 プチプチを潰すと
 ー機体に穴が開いて空気をたくさん消費する
 ー催眠ガスが出てきて数秒間操作ができなくなる
 ー破裂して、周辺のプチプチも一緒に潰す

 +酸素がたくさん出てきて残量が一気に増える
 +気分が高揚してロケットのスピードが一時的に上がる


これらのルールを追加し、1ステージ模範プレイで標準プレイ時間が5分以内となるように全体のバランスを調整する。
※簡単なステージはもっと短い時間でクリアできるようにしてもよい


あとはトライ&エラーで試行錯誤し、作り込んでいけばできあがります。
※ついついここも直したい、あそこも変えたいと、どんどん気になるところが見えてしまいますが、
 一通り遊べるようになったら、βテストとして身近な人たちに遊んでもらいましょう。
 その意見を取り入れて、再度調整を加えたら、一度リリースしてみるのもいいかもね。

こんな感じで、1本のそれっぽいゲームが出来上がりました。


最後にまとめると
1.できる限りシンプルな操作のゲームのコア部分を決めよう!
2.世界観を絡めてゲームの成功条件、失敗条件を決めよう!
3.最低限のルールを決めて一度試作品を作って遊んでみよう!
  テストプレイから追加ルールを決めよう!
  ただし、ゴテゴテに盛らずに5分以内に終わるようなバランス調整を心がけよう!


それでは、皆さんもゲーム作り、がんばってねぇ〜〜〜 ノシ
スポンサーサイト

ブログ再開のお知らせ

みなさんお久しぶりです。

仕事が忙しくなり、またそのあとに体調を崩してしまってずっとブログを放置していました。
転勤、一人暮らしと大きく生活環境が変わり、
「一人暮らしは何もしなかったら本当に何も残らないまま1日が無為に過ぎていって危険だから、行動記録的にでもブログを書くとかした方がいいよ!」
っという友人のススメもあってブログの投稿を徐々に始めていきたいと思います。

内容はこれまでと同様にApple系の話題があればそれに触れ、それ以外は気になったことを雑多に書くことになると思います。
前まではパズドラの話が多かったですが、次からはドラクエ10の話題も少し触れることがあるかもしれませんねw

それでは、復帰後の初投稿でお会いしましょう〜。

東京ゲームショウへ行ってきました

ちょっと強行スケジュールでしたが、東京ゲームショウへ行ってきました。

毎年ゲームショウにくる人が少なくなってきたと言われていたんですが、今回はPlayStation 4やXBOX ONEの初試遊ができると言うこともあってか、非常にたくさんの人が来られていました。

201320122011
土曜102,399人94,989人86,251人
日曜115,444人76,869人83,744人
4日間合計270,197人223,753人222,668人


うは、11万人以上も来ていたのねw
そりゃ、全然試遊できなかったわけだ(^_^;)
そんなこんなで、今回見てきたお話をざっとまとめてみたいと思います。

○PlayStation 4

20130922-1

今回の多くの人のお目当てはやっぱりコレですね。
個人的な感想を挙げるとだいたいこんな感じです。

・大きさは現行PS3とそんなに変わりません。
 形がシャープになったので、非常にすっきりした感じを受けました。
・ゲームは非常にキレイでdeep down とか FF15 とか面白そうな作品がありました。
・ただ、ここまでキレイな映像の恩恵を受けようと思ったら、それなりのテレビ(ディスプレイ)じゃないとダメだろうなぁっとも思いました。

残念ながら試遊チケットはすぐになくなったので、遊ぶことはできませんでした。

まだ現行PS3のソフト資産をユーザはどのように生かすことができるのか?
(クラウドベースでPS3ソフトを遊べるようにするとはいえ、それは新規で購入しないといけないのか?)
torneはそのまま利用できるのか?
などなど分からないことがたくさんあるんですが、
正直PlayStation 4を購入するだろうなぁっと思う人は First Limited Packを買っておくのが無難かも。

PS3 しかり PS Vita しかり。
最近のSCE製品は、効率化で値段を安くするのではなく、機能を削って安くすることばかりなので、
今回もそれが起こる可能性が大です。
本当に高機能なモデルが欲しいなっということであれば、一番最初のモデルを購入しましょう。
別にPS4のゲームさえできればそれでいいよってことなら、今後出てくる廉価版まで待つのも手ですけどね。

○PS Vita TV

20130922-2

正直驚いた!
すごく小さいんです!
どれだけ小さいかと言うと、たぶん平均的な大人の人の手のひらサイズでしょうね。
torneを持ってる人は、それを少しだけ細長くした感じです。

これを使えば、外ではPS Vita、家では大きな画面のVita TVで遊べるというスタイルは良いと思います。
まぁ、セーブデータの共有に一手間かかるんですけどね。

非常に反響が良く、成功しそうなのですが、気になるところがあります。
すでにいろいろ質問は出ているのですが、機器認証の問題ですね。

現行はPS3本体は2台まで、PSP、PS Vita、PS Vita TVを全部で2台まで。
このようになっています。
これはモバイルゲーム機はPSPとPS Vitaの2台持ちの分だけ保証すれば、一人の人が管理するPSNアカウントとしては十分だろうと考えてのことなんでしょう。
けど、ここで新たにPS Vita TVがやってきました。
一人の人が、PSP、PS Vita、PS Vita TVを持つ可能性が出てきて、現行のルールだと、どれか一つの機器認証を外さなければいけません。

PS Vita持ってるならPSPを削除してもいいんじゃない?って思うかもしれないけれど、従来のPSPで使われているUMDがPS Vitaで使えないこと、UMD Passportで安くデジタル版を手に入れることができるものの全てのソフトではないことがあるので、PSPを全部手放すわけにはいかないんですよね。
この部分についてはソニーさんに誠意ある対応をして欲しいところです。
(単純に1アカウントにゲーム機5個とかにすればいいと思うんだけれどね)


この機器認証の部分がもう少しはっきりしてくれば、個人的には十分買ってもいいと思います。


○XBOX ONE

20130922-3

正直ほとんど分かりませんw
てか、本体の展示はあったものの、コンパニオンさんがいて、このラインからは中に入ってこないでくださいって対応だったので、写真もこんな感じしか撮れませんでした。

見た感想は、はっきり言って大きいです!
もうその存在感たるやすごかったです。どーーんって感じで大きな四角い箱がありますよ、って感じです。
そしれおそらく電源は内蔵されてなさそうなので、またあの大きなお弁当箱が他にあることは覚悟した方がいいです。

ちなみにゲームですが、PS4と見た目はそんなに大きく変わらないかな、と。
ラインナップは洋ゲー中心でしたが、いろんな日本のゲームもマルチでPS4、XBOX ONE対応と言っているので、日本のゲーム不足というのはなさそうです。

だけど・・・あの大きさ・・・よっぽどXBOXが好きなんだ!って言うゲーマーじゃないと買わないような気がするな・・・
XBOX ONEで遊べるゲームはPS4で遊べることがほとんどですからね。


○GOD EATER 2

20130922-4

数少ない試遊できたゲームの一つで、やっぱり面白かったです!
個人的なことですが、モンハンにあまりはまらなかったのはGOD EATERを遊んでいたからでしょうね。

操作性はほとんど変わらないので、美麗映像と必殺技などの新システムが注目どころですね。
久しぶりだったので初級、中級、上級ミッションのうち中級ミッションを選んで遊びましたが、無事にクリアすることができました。
体験版を少し遊んでいましたが、序盤を少し遊べる新しい体験版が出てくるということで、ちょっとオンラインゲームを少しおいておいて、こっちを遊ぼうかなぁ。


20130922-5

その他、コスプレコンパニオンさんがたっくさんいたので、ゲームそっちのけで写真を撮るカメコさんがたくさんいましたねw
人がたくさんいて道がないっていうのに、カメラで撮影するためのスペースを半強制的に確保されていて、さらに混み混み具合を悪くしてるような気がしますね・・・
そこは今後、もっと人が増えていくということを想定するなら対策を考えて欲しいところです。


そんなわけで、見てきた中のほんのわずかですが、紹介してみました。

本当ならコナミが出展しなかった!コーエースペースには戦国関連のパネルしかなかった!とか
驚きがいっぱいだったんですけど、そこまで書いてるとキリがないですからね。

京都の大雨

こんばんは、お久しぶりです、おちかです。
昨日の台風18号は本当にすごかった・・・何十年に一度の災害を想定して作ったはずの特別警戒が、まさか作って2ヶ月後に発令することになるとは誰も思ってなかったでしょうね。

っと、言うわけで少し落ち着いてきたので簡単に昨日のことを振り返ってみましょう。

20130917-1 20130917-2

昨日はまずこの緊急速報メール(エリアメール)が鳴り響く音で目が覚めました。
私はSoftBankのAndroidとauのiPhoneの2台持ちです。
この2台が夜中の2時29分に同時にけたたましい音を鳴らしてくれたので、いくら鈍感な私でもさすがに起きましたw

このときは避難準備だったので、「あぁ、ちょっと大変な状態なんだなぁ」って思いながらすぐに二度寝?に入りました。
その後、3時55分にまたけたたましい音が鳴り響き、またかよ・・・っと思いつつ、いったいどんなに大変なんだ?っとTwitterでトレンドを見ると「渡月橋」なるワードが。
ふと見てみると・・・

20130917-5

(゜Д゜)!!

なんじゃこりゃーーー!!!

それから各地の河川監視モニタを巡回して様子を見るとどこも水位がすごく高くなってる様子。
そんなこんなで5時台になると、避難勧告の緊急速報メールがもうひっきりなしに届く届くw

正直5時台はほとんど寝てなかったこともあって、椅子に座りながらうつらうつらしてきたなぁ〜っと思ったら緊急速報メールの音で目が覚め、またうつらうつらしてきたなぁ〜っと思ったら・・・の繰り返しでした。
そんなこんなで最終的には避難指示まで出ちゃいました。

ちなみに私は今回初めて知ったんですが、この避難の連絡の緊急度の度合いって
避難準備<避難勧告<避難指示
なんですね。
いい勉強になりました。

20130917-3

で、雨が上がってから、その越水しそうだと言っている川へ行ってみたところ、このありさま。
このコンクリートの足のところには警戒水位とかの目安のラインがあるんですが、完全に見えません。
堤防と川の水までの高さが約50cmくらいだったので、あと1時間長く雨が降ってたら大きく越えていたかもしれませんね。

まぁ、実はここから少し北に行ったところで川の水が堤防を越えてしまっていて、そこからたくさん流れたからこっちは越えなかった、というのが正解っぽいんだけれど。

ちなみに川の水は越えることはなかったんですが、ちょっと窪地になっていたり、地下駐車場のようなところがあるところは雨水で見事に冠水して、大変なことになっていたようです。
私が使ってる最寄りの駅なんかは、道路が線路の下を通るようにくぼんだ形の道路なんですが、今朝行くと見事に冠水していました。
今朝の段階でそれなので、昨日の段階では・・・恐ろしいです。

20130917-4

ちなみに今回の避難勧告、避難指示で実際に小学校などに避難した人は数%とすごく少なかったそうです。
私も避難していません。(家にいました)
理由は、こんな激しい雨の中、普通の日でも徒歩で15分くらいかかるような場所に行けるか!!って言うのと、
小学校の裏に川があり、逆に危なくない?っと思ったからです。
で、実際に雨が止んでから見に行くと、こんな感じ。
こっちもとちょっとで川の水が越えそうになってるし・・・


こんなこと、もう二度とないかもしれないけれど、これを教訓に水害の際の備えというか、対応を考えてみるのもいいかもしれませんね。


PS.
しかし緊急速報メールうるさかった・・・
何度、電源切って寝てやろうかと思ったか分かりませんよwホントに

映画三昧な週末

今週末は特に約束もなく、休日返上のお仕事もない、そして注目の映画がたっくさん公開されてるということで一気に見てきました!

見たのは
「パシフィック リム(吹き替え版 IMAX 3D上映)」
「劇場版 謎解きはディナーのあとで」
「宇宙戦艦ヤマト 2199 第7章」


まだ公開されたばかりのものもあって、ネタバレになるのも良くないので簡単な感想を書いてみます。

○パシフィック リム
評判がすごく良かったので楽しみにしていましたが、本当に面白い作品でした。

・人型決戦兵器 対 怪獣 という分かりやすい構図
・人型決戦兵器(イェーガー)が日本人がいつも見てるロボットアニメと似ていて受け入れやすい
・アメリカ映画特有?の真面目な人たちとイカレタ人たちという二つの話の流れがうまく絡み合ってる
・絶体絶命なシチュエーションになっても、「まだコレがあるわ!」というお約束な展開でなんとかなるので安心して見られる
・菊地凛子が主役級待遇!

このあたりが内容に大きく触れない程度で言えるところでしょうか。

ちなみに日本のロボット好きにとっては、英語版で「エルボーパンチ」と言っている技(敵にパンチを繰り出すとき、腕の周囲に取り付けられたロケットを噴射して、速度、破壊力を高める技)を吹き替え版では「ロケットパンチ」と言っているのはGood Jobと言うところでした。
もちろん、日本人が思うロケットパンチは手が敵に向かって飛んでいくアレだと思いますが、より現実に近いロケットパンチとして考えれば十分許容範囲です。

怪獣も結局何体出てきただろう?10体近く出てきたと思いますが、同じデザインの使い回しはなく、ちゃんと一つ一つ異なるデザインだったのも良いところですね!

これに触発されて、日本人による日本のロボットVS怪獣映画を今の技術で作って欲しいですね!!
本当にそう思う、いい作品でした。


○劇場版 謎解きはディナーのあとで
普段ドラマを見ない私がずっと見ていたTVドラマ版 謎解きはディナーのあと。
おそらく劇場版も面白いだろうと思って見てみましたが・・・うん、面白かったです。

・たっくさん伏線を散りばめたけれど、ちゃんと回収していました
・TVドラマの雰囲気はそのままで構成されていたので、違和感なく楽しめます。
 (要するに劇場版限定のキャラとか余計なものはついてこない、ということ)
・謎解き部分は難しくはないけれど、事件パート、捜査パート、その他のお話パートが情報量過多 かつ 全体でもけっこうな時間をとっていて、解決パートが非常にあっさりしすぎな感じがしました。
 なんていうか、難しい謎だぞって雰囲気を作っておきながら、実はめっちゃ簡単でした、だから簡単に論破して終わらせるね!って感じ。
・北川景子が相変わらずいい感じなので、好きな人はそれだけで楽しめるかもですねw
・あと宮沢りえの無駄づかい!!って言うのも追加しておきましょうw

あくまで個人的な意見ですが、面白い、面白いんだけれど、これTVドラマSPの2時間枠で作ってもよくないか?
わざわざ劇場版としたのは・・・なぜ?
まさか豪華客船を使った撮影でお金をたくさん使ったから、それの回収のために劇場版ってことじゃないよね!

改めて、TVドラマSPと劇場版の違いってなんなんだろうって思った作品でもありました。


○宇宙戦艦ヤマト 2199 第7章
改めて言おう!ヤマトの曲は“ささきいさお”だって!
世界観の重さと、あの重低音の声がマッチしてるんだよ!!

っと、言うことで宇宙戦艦ヤマトのリバイバル作品最終章です。
この作品はクオリティ水準が満たせなかったと、本来予定していたいくつかのシーンをカットしました、ごめんなさいという謝罪から始まる異例な作品となりました。
いや、普通TV版でクオリティが悪いものを出してしまったので、DVD版や劇場版で完全版を出しますというのがよくある流れなのに、今回は劇場版がクオリティの関係で一部シーンをカットし、TV版などで完全版を出しますという逆な流れなのです。

けど、見た感想としてはどこが飛ばされたの?話はちゃんと繋がってるし、すごい良かったよ!と思いました。

ヤマトは良かったところを挙げると全部ネタバレになってしまうので言うのが難しいですね・・・

とりあえず、新しいヤマトなので、昔のヤマトと全く同じ史実を歩んでいないのはこれまで通りです。
今回もお話は独自路線で進み、最後を迎えます。

そうですね・・・私が言えることは・・・「みんな結婚前に子供作りすぎ!!!」ですかねw


この作品は9月にはTVで放送されるので、大きなスクリーンでいち早く見たい!という人以外は待ってても良いです。
てか、劇場版を見てないと話が繋がらないので分からないと思うので、TVアニメ版しか見てない場合はおとなしく待っていましょうw

TV版最終回も水樹奈々のあの曲でエンディングだといいなぁ〜〜。


内容に大きく触れないで言うと、こんな感じですね。
何が何だか分からないと思いますw
けど、これらの作品は気になってるなら見て正解だと思うので、是非見に行って欲しいですね!

これ以外となると・・・少なくともガッチャマンだけは絶対に見に行かないでおこうと固く誓いました・・・



カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

otika

Author:otika
名前:otika
出身地:京都
自己紹介:
しがない企業のプログラマー。
ゲーム、ガジェット好きなので、それ関係のお話をメインに書いていきます。

【持ってるガジェットたち】
*iPhone4
*iPad2
*Macbook Air
*Dynabook Qosmio FX77G
*TimeCapsule

*PSP-3000
*PSP-3000 ハンターズモデル
*PSP go
*3DS
*DSi LL
*DS lite

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
記事リスト
(工事中)ユーザタグの記事リスト
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
購入予定のゲーム

やっとPS4が活躍するソフトが出る!期待が膨らみます


まさかのコラボレーション!?これがホントのダンジョンRPG


ドラクエシリーズ初の音ゲー!あなたはFF派?ドラクエ派?


ゴッドイーターシリーズ最新作。あとから完全版が出てくるなら次回からは…


デモンズソウルの恐怖再び…キミは死にゲーのストレスに打ち勝てるか?


Wii唯一?の名作RPGが3DSで!遊びごたえは抜群の作品!


もはや最後の王道RPGかもしれないゼノシリーズの最新作!


スパロボシリーズの最新作。このシリーズもいつまで続くんでしょうね?


前作の悪いところをきっちり直してきているはずなので良作の予感
検索フォーム
リンク
Apple-Style Plus
ApplePeople
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。