HOME   »  商品紹介
Category | 商品紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ON-LAP 1302を使い始めてみた

20130108-1

以前少し紹介しましたが、モバイルモニタのON-LAP 1302を使えるようになりましたヽ(^0^)ノ
使えるようになった、って変な言い回しだと思いますが、正確には私のものではないのでこんな言い方をしていますw

今の新しい仕事先では基本的に会社のパソコンであるLet's noteを使っていますが
「12インチのディスプレイでプログラミングなんてやってられません!モバイルモニタでせめてデュアルディスプレイにさせてください!」
って会社に言ってみたら、
「どのモニタがいいの?○○円までで買えるもので言ってくれ」
と返事が返ってきたので、この製品を指定しましたw

最初は15インチのものも頭をよぎりましたが、12インチのLet's noteに15インチのモバイルモニタはアンバランスすぎて逆に見にくい?っと思い、素直にサイズが近い13インチを選びました。

20130108-2

実際のものはこんな感じ。
ファーストインプレッションはiPadを13インチにしたもの!でした。
非常に薄く、また軽い(約650g)ため、ホントにモバイルできますw
ディスプレイの質も非常にいいと思いました。
あと電源はUSBからの給電のみでいいのはありがたいです。
私の今の職場はコンセントの数が少なくてみんなで取り合いですからね (^_^;)

ちなみにMac miniを完全サーバー機運用でたまにしかディスプレイを必要としないっていうなら、これを選択するのもアリだと再認識しました。
普段はゲーム機とか別のサブディスプレイとして使い、必要なときに気軽に取り外して付け替えることが容易にできるのがこの製品のウリですね。


20130108-3

けっこういいものですが、難点もいくつか分かりました。
もっともつらいのが、固定スタンド!
オプションでもうちょっと使いやすいスタンドがあるらしいですが、本体についてくるのは写真のような緑の板が2枚だけ。
このように側面に引っかけて立たせるんですが、安定しないし角度の調整が難しいしで困りものです (ノД`)
これはiPadのようにスタンドが必須ですね。
ちょうど家に昔使ってたiPadスタンドが余っているのでそれを明日から流用してみようと思います。

他にも難点はあり、
・USBとディスプレイコネクタがお互いに近い位置にないと使えないくらいケーブルが短め
・ケーブルが固い
・ディスプレイの自動認識がうまく動かず、自分でVGA(アナログ)かDVI(デジタル)かを選択してやらないといけない
・なのに、設定ボタン(タッチセンサボタン)の反応が悪すぎる
というのがちと残念。


ま、1回繋がって使用環境さえ決めてしまえばこれらの問題はほとんど感じなくなるので、選んで良かったと思います。
これから1年くらいがっつり使って、使用感を見ていきたいと思います。

スポンサーサイト

HDDの交換はお早めに

みなさん、データのバックアップなどで外付けHDD使っていますか?
私はデータのバックアップはもちろん、PS3のtorne用などいろんなところに使っています。

そんな外付けHDDですが、最近起動時に『カチッ・・・カチッ・・・カチッ・・・』と変な音がし始めました。
特にMac miniに繋いでいるものはその外付けHDDにブートOSがないか確認をしているのか、起動にすごい時間がかかりはじめている始末。
この外付けHDDも使って2年くらいしか経ってないから、耐久年数が過ぎているというわけじゃないと思うんですけどね。
やはりHDDは常時起動しっぱなしじゃないと長持ちせず、マシンの起動に同期して電源の入り切りしてるとダメになりやすいってことなんでしょう。

今はまだ動いているけれど、HDDはダメになってから新しいものを買っているのでは遅い!
ほぼ中のデータを救出できないですからね。
っと、言うわけで新しいHDDを用意してみた。

20130103-1

今回用意したものはBUFFALOのポータブルHDD。

HD-PCT1TU3-B
http://buffalo.jp/product/hdd/portable/hd-pctu3/


選ぶときに考えた条件は
・1TBのHDDであること(今使ってるものが1TBなので)
・USB3.0をサポートしていること(後々USB3.0搭載マシンが増えたときに役立ってもらうため)
・外部電源を必要としないこと(もう部屋にコンセントが残ってないんです・・・)
これらを満たすもので考えたら、この製品がお手頃だったのでゲットしました。

20130103-2

これまで使ってたものと比べると大きさは歴然ですね・・・
どっちも同じ1TBなら小さい方を選びますw

もちろん、左側の据え置き向けのHDDも今では若干小さくなり、3TBとか大容量のものがありますが、
容量が大きければ大きいほどHDDが壊れたときに失うデータ量も大きくなり、
データを別のHDDに移動するとしても膨大な時間がかかるので、1TBくらいが限界かな。
(ゲーム機含め、いろんなものがUSB3.0に切り替わればもっと容量が大きくても大丈夫になるんだろうけど)

20130103-3

で、早速PS3に接続して挙動が怪しいHDDに入ってる録画データを選択して・・・
って、約500GB!?
私はどれだけ録り溜めていたんだ・・・

20130103-4

移動にかかる時間は29時間40分!(1時間くらいしてもう1度見たら35時間40分になってましたがw)
USB2.0で500GBのデータ移動で丸1日半かかるって言うんだから、やっぱりこれくらいが限界だよ (ノД`)
てか、せっかくの休みなのにPS3が1日半使えないよ 。゜(゜´Д`゜)゜。
(まぁ、今夜は新年会で遊ばないから大丈夫だけど)
気長に終わるまで待つとしましょうかね。



PS.

20130103-5

ちなみに今回はAmazonのフラストレーション・フリー・パッケージ版を購入しました。
こんな感じで段ボールで簡素にパッケージされているもの。
価格は約7000円。

20130103-6

たったこれだけの差なのに、価格がAmazonでも2,000円、量販店だと5000円も違うんだよ!
そりゃ、これを選ぶよ!

このフラストレーション・フリー・パッケージはブラックしかないのでご注意を!


これ欲しい!液晶モニター台

20121130-1

液晶モニター台(キーボード収納・iPad&タブレットPC設置対応・W67cm)
http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/100-MR066


俗に言う一目惚れってやつですw
この製品の紹介ページを見て、あ!欲しい!って思っちゃいましたw

手元にiPhoneもiPadもあると、その置き場に意外と悩みます。
いちおうスタンドは持ってるけれど、けっこう場所をとって、他の作業スペースがなくなるんですよね (´・ω・`)
この液晶モニター台みたいにiPadとかが置けたら、手元のスペースが広がるし、
原稿書きとかの作業はメインマシンでしながらiPadでTwitterの監視もできそう。

・・・

ディスプレイにiPadが被って見にくくなるかな?
だったらiPad miniくらいの大きさの方がいい??

・・・

いや、買わないよ!
MacbookPro Retina 買ったから、それの支払いが終わるまで次の大きな買い物はできないんだから!!


あっ、私のメインマシンMacBook Proか・・・このディスプレイ台役に立つだろうか?(ノД`)


モバイルモニタとMac mini(サーバ的運用)って相性良さそう?

Wii UのTVを検討しているときにPCディスプレイも一緒に見ていたんですが、そのときに気になったのはこれ。

20121112-1

ON-LAP 2501M
http://www.tekwind.co.jp/products/GEC/entry_10371.php


このOn-Lapシリーズは13インチモデルが出た頃から注目してたんですが、だいぶ洗練されてきましたね。

最初はMacBook Air のデュアルディスプレイ用に考えていたんですが、使用例を見ていたら
「これ、Mac mini をサーバ的運用してるときにたまに使うディスプレイとしていいんじゃないか?」
っと思うように。
サーバ的運用をしているMac mini には常時大きなディスプレイがついてる必要はないですしね。


しかしこのモバイルモニタ、iPhoneのミラーリングもできるし、ゲーム機に繋いでちょっとしたモニタ(スピーカー付き)にもなるんだなぁ・・・意外と使える場面が多い?
これなら、今の20型TVを2台並べてるレイアウトから、基本32型くらいのテレビを利用、Mac miniと併用したいときはこのモバイルモニタを並べて使うって使い方ができるんじゃないだろうか・・・

これは検討の余地がありそうですね。
問題はフルHDのテレビ+モバイルモニタを買っちゃったら、いきなり今あるテレビ2台の行き場がなくなるという非常にもったいないことになるんですよね (^_^;)
さすがに浪費しすぎなので、徐々に入れ替えを考えた方がいいかなw


  

Windows8マシン VAIO Duo 11を少しだけ触ってきた

某量販店までWindows8搭載マシンを触りに行ってみた。
個人的にはMaicrosoftのSurfaceを触ってみたいところだけれど、残念ながら日本では未発売で、いつものメーカーパソコンしか置いていません (´・ω・`)

そんな中で、私が触ってきた(正確には空いていた)マシンは「VAIO DUO 11」です。

20121030-1

VAIO Duo 11
http://www.sony.jp/vaio/products/VD21/


Windows8がタッチパネル対応ということで、各社タブレットライクなノートPCを出してきていますが、これもその一つです。
さて、このVAIO Duo 11を短時間ながら触ってみましたが・・・
これは非常に評価に悩むマシンですね・・・
タブレットのような・・・ノートPCのような・・・

スペックはCore iプロセッサに11.6型ワイドと小さい画面にもかかわらずFull HDのディスプレイを搭載し、SSDも256GBほど積んでいるのでウルトラブックとしては十分過ぎるほど。
だけれど、このマシンはカジュアルスタイルのときはタブレット、本格的に使うときはノートPCとして使ってもらうことを想定しているようなんだけれど・・・
重さ1.66kgはタブレットとしては重すぎるだろ・・・
iPadの約650gですら重いと言われているタブレット業界の中で、1.66kgは重すぎる!
てか、MacBook Airの11インチで約1.1kg、13インチで約1.4kgということを考えるとモバイルPCとしても重いな。

っと、言うことで個人的にはこの商品はないな、という感想です (´・ω・`)
なんて言うか、2スタイルにしたがためにお互いに足を引っ張り合って、結果どっちにも受け入れられない商品になってる気がする・・・


20121030-2

ちなみに友達にタッチパネルのOfficeを触ってみって言われたので触ってみた。
ええっと・・・うん、タブレットでOfficeが使えるって言うのは場合によってはうれしいことなのかもしれないけれど、
インタフェースが従来のまんまってダメだろ (ノД`)
このVAIO Duo 11は画面が11インチのくせにFull HDと非常に解像度が高いので、リボンインタフェースを操作するのが非常に難しい!
一番難しいのがリボンインタフェース内のタブの切り替えですね。
非常に小さなタブ部分を指先で慎重にタップしないと別のところが反応してうまく切り替えることができないという・・・
せめてピンチ操作でズームできる部分が編集エリアだけでなくリボンインタフェース部分も含んでいればこんなことにならなかっただろうに・・・

まぁ、これまでタッチパネルで操作することを想定していなかったソフトなので仕方ないけれど、Windows8でタッチパネル生活を思う存分楽しもう!って考えている人はご注意を (´・ω・`)


    
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

otika

Author:otika
名前:otika
出身地:京都
自己紹介:
しがない企業のプログラマー。
ゲーム、ガジェット好きなので、それ関係のお話をメインに書いていきます。

【持ってるガジェットたち】
*iPhone4
*iPad2
*Macbook Air
*Dynabook Qosmio FX77G
*TimeCapsule

*PSP-3000
*PSP-3000 ハンターズモデル
*PSP go
*3DS
*DSi LL
*DS lite

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
記事リスト
(工事中)ユーザタグの記事リスト
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
購入予定のゲーム

やっとPS4が活躍するソフトが出る!期待が膨らみます


まさかのコラボレーション!?これがホントのダンジョンRPG


ドラクエシリーズ初の音ゲー!あなたはFF派?ドラクエ派?


ゴッドイーターシリーズ最新作。あとから完全版が出てくるなら次回からは…


デモンズソウルの恐怖再び…キミは死にゲーのストレスに打ち勝てるか?


Wii唯一?の名作RPGが3DSで!遊びごたえは抜群の作品!


もはや最後の王道RPGかもしれないゼノシリーズの最新作!


スパロボシリーズの最新作。このシリーズもいつまで続くんでしょうね?


前作の悪いところをきっちり直してきているはずなので良作の予感
検索フォーム
リンク
Apple-Style Plus
ApplePeople
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。