HOME   »  iOS
Tag | iOS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iOS6には何が追加されるんだろう?

WWDCが近づいてきて確定情報が出てきましたね。

アップル WWDC 2012 会場に iOS 6 のバナー確認、「世界最先端のモバイルOS」
http://japanese.engadget.com/2012/06/08/wwdc-2012-ios-6-os/


iOS6について発表があることはWWDCの開催の目的を考えれば至極当然のことなので驚くことはないですが (^◇^;)

さて、iOSもver6までやってきました。
果たして今回のバージョンでは何がやってくるんだろうか?
ちょっとこれまでのバージョンを振り返り、そこから予想してみよう。
ちなみにiOS2.0はiPhone3Gに搭載された初期バージョンなので、これ以降の変化を見ていくことにします。

iOS3(iPhone3GS)
・MMSに対応
・カット/コピー&ペーストの追加
・テザリング機能追加(日本では封印)
・Spotlight機能追加
・アプリのプッシュ通知追加
・絵文字追加
・ボイスメモ追加
・iBooksに対応
・Bluetoothキーボード接続可能に
etc

iOS4(iPhone4)
・カメラでタップしたところにフォーカスを合わせるように
・マルチタスクに対応
・ホーム画面に壁紙が設定できるようになる
・フォルダ機能追加
・GameCenter機能追加
・HRD写真撮影機能追加
・AirPrint追加
・AirPlay追加
etc

iOS5(iPhone4S)
・通知センターに通知機能を改良
・iCloudとの連携
・Newsstand機能追加
・SMS/MMS含め、メッセージのやりとり機能をiMessageに統合
・Twitter連携
・iTunes Wi-Fi Sync追加
・リマインダー追加
・Siri追加
etc

改めて挙げてみると、
・PCでは当たり前に使っている機能だったけれどiPhoneにはなかったものが追加される
・これまで追加した機能をブラシアップ、統合が行われる
 (使いにくいなぁっと思いながらも使っているものが改善される)
・そのときのトレンドをiOSに取り込む
が行われていますね。

それを踏まえてiOS6では何が新しく変わるのか?
※あくまで予想です
・Widget、Dashboardの追加
 最近アイコンの絵やバッヂ通知の数字を使って情報を伝えようとするアプリがありますが、そんな涙ぐましい努力はもう必要ありません!
 ホーム画面とSpotlightの間にDashbordを追加したので、そこにWidgetを並べてください。

・iTunes、App Storeの統合
 買い物をするために二つのアプリを立ち上げる必要はもうありません!
 PC版iTunesのように音楽とアプリの両方を購入、管理できます。

・Facebookとの連携
 世界的にここまで広まってきたら取り込まないわけにはいきません!
 TwitterとFacebook、好きな方に写真などのツイート、近況を伝えることができます。

・マルチタスクで起動しているアプリの終了方法の変更
 長押しして小さな×ボタンを押す必要はもうありません!
 掴んでマルチタスクラインから出すように動かせば終了します。

・WiFiの自動ネットワーク確立機能追加
 もうWiFiは接続しているけれどネットワークに繋がっていなくていらいらする必要はありません!
 複数ある接続候補の中からネットワークに繋がっている、しかも一番通信品質のいいWiFiの接続先を見つけて接続します。
 WiFi接続先が全滅ならば3G回線を利用します。(3G通信をOFFにしていなければ)

・公式のお絵描き、手書きメモアプリを追加(ブラシアップ)
お待たせしました。
これからは手書きで文字を残せます。そしてそれを簡単に他のメンバーに送信、共有ができます。
これは“メモ”がバージョンアップし、手書きをそのまま保存できるのはもちろん、文字を認識して入力することもできるようになります。
また一緒にお絵描きアプリも標準で追加しました。


いろいろ挙げてみたけれど、どれもこれまでの改善ばかりでまったく新しいコンセプトのものはないですね(´・ω・`)
果たしてiOS6の目玉機能とは何になるんだろう?
もう、これはWWDCでの講演を聞かないと分かりませんねw

なんだかんだ言ってあと3日を切ってるのかな?
大人しく待っていましょうw

スポンサーサイト

Siri VS 棒読みちゃん

iOS5.1をiPhone4SにインストールすることでSiriが使えるようになります。
残念ながら私のiPhoneはアップデートをしたいのに全然サーバーに繋がらなくて試せてないんですが、ビデオがあったので見てみました。



あれ、これって・・・
音声自体は「きょうこ」さんでしたっけ?
前からiPhoneの中にいる人ですけど、これを見ていて一番最初に思ったのは
『これ、ニコ動でよく見る棒読みちゃんと変わらない・・・むしろ棒読みちゃんの方がいい??』



どうです?
変に抑揚がない分こっちの方が聞きやすい気がするw
さすがにVOCALOIDクラスとまでは言わないけれど、日本語のSiriさんの発音がもう少しよくなってくれたらいいんだけれどなぁ。
どこかがAppleに技術協力してくれないだろうか?

そろそろナビを脅かす?

iOS標準アプリのマップで渋滞情報が見れるようになったっていうことなので早速確かめてみた。

20111211-1

渋滞情報の表示の仕方はマップを起動し、右下のペラってめくれてるところをタップして設定画面を出す。
『渋滞情報を表示』をタップするだけ。
って、この項目っていつの間にできたの??アプリのアップデートをした覚えないんだけれど・・・

20111211-2

で、渋滞しているところがないかなぁっと近場を探してみると、トイザらスに入る車で国道が渋滞しているのを発見!
さっそくマップを表示して確かめてみると・・・
おぉ!ちゃんと渋滞表示が出てる!
赤線が完全に止まってるところ、緑線はつまってるけれどノロノロながら動いてるところって意味かな?
実際の現場はだいたいそんな感じでした。
しかし時期的に仕方ないとは言え、国道の渋滞の原因がトイザらスだなんて・・・
一生懸命並んでお店に着いても、仮面ライダーフォーゼの変身ベルトもフォーゼドライバも売り切れてますよ?(・∀・)

20111211-3

当然ですがiPadの方のマップにも渋滞情報を表示させる項目がありますよ。

20111211-4

試しに昼間の時間の難波周辺を見てみたら御堂筋が絶賛渋滞中でしたね!

しかし標準アプリ単体でここまでできたら、そろそろナビアプリも驚異に感じ始めているだろうか?

20111211-5

こんな感じに経路選択ができて、渋滞情報もオーバーレイでき、目安の到着時間も分かる。
ナビアプリにあってマップアプリにないものと言えば・・・チェックポイントでの音声案内くらい?
近場のお店やガソリンスタンド検索みたいなのがナビをしながらできるってメリットもあるか。

とはいえ、本気のカーナビアプリを買おうと思うと3000~6000円くらいと高額なので、
電車や徒歩でのナビを求めている人、助手席でマップナビゲーションをしてくれる人がいるなら、
iPhone/iPadの標準マップでいいやって人もさらに増えていくんじゃないだろうか。

しかし、ここまで無料であれこれできるようになってくると、サービス提供者/アプリ開発者はいったい何で
お金を稼げばいいのか分からなくなってきますね^^;

【豆知識】Li-Ionバッテリーのこと

豆知識~~~

『枝豆って未成熟な大豆を収穫したもので、同じものなんだよ!』

それは豆知識じゃなくて豆の知識やがなぁ~~~

・・・・・

さて、昨今iOS5のバッテリーのことについての話題をよく聞き、個人でいろんな検証をされている記事も
いくつか見かけるようになりました。
ただその検証の中で、いくつかバッテリー、特にiPhoneにも搭載されているリチウムイオン電池のことについて
いくつか勘違い、思い込みからくる、ちょっと変な話もチラホラあるので、ちょこっとだけお話を書いてみたいと思います。

※イメージのしやすさ優先で若干本当の化学反応の話や計測方法とは異なる書き方をする部分があります。
 難しい話をしても専門の人しか分からないので^^;

まず最初に・・・
『リチウムイオン電池の電池残量は正確ではない!』

携帯電話やiPhoneのようなスマートフォンにリチウムイオン電池が搭載されていて、当たり前のように電池残量が
パーセンテージ(%)で表示されていますが、これはあくまで予測値です。
代表的な電池残量の算出方法を、さらにかみ砕くとこんな感じでできています。

バッテリーを搭載予定の機器に搭載し、平均的な処理させているときの電圧の変化と
 何もさせていない(スリープ状態)のときの電圧の変化を、機器が動くギリギリの電圧になるまで
 データを取得する。
 ※ちなみに本来は気温が0℃のとき、10℃のとき、20℃のときのようにそれぞれの温度で行われます。
  スペック表の動作時温度にだいたい準拠します。
 (てか、おそらくバッテリーが安全に運用できる温度と湿度=デバイスの動作温度かもしれないですね、今は)
 ※また本来は電圧だけじゃなくてmA・hと1時間で消費した電流量を取得して正確さを上げようとしています。

・上記から取得したデータを元に、時間が経つにつれての電圧の変化をグラフに書き起こし、
 電圧と時間の関係式の近似式を算出する。

・実際に運用するときは、バッテリーの現在の電圧を調べ、このまま利用し続けた場合に機器が動き続けることができる
 時間を算出し、それをバッテリーの残量%として表示する。

だいたい、こんなイメージで作られています。
見てもらったら分かるとおり、あくまでも事前にサンプルとして用いたバッテリから算出した近似式で
推測してるので、今、ここにあるバッテリーがどのような電池の減り方なのか分かってるわけではないです。

ちなみにこの電池残量の算出方法が用いられているのが実感できるのは、古くなったノートパソコンですね。
電源ケーブルに繋いでて、バッテリー充電(100% 残り2時間半)と表示されていたのに、
ケーブルを抜いて5分もしたらバッテリーがありません!って警告が出て、バッテリー情報見たら
残量5%、残り10分とか表示されることありませんでしたか?

いや、そもそも電池って化学反応の結果なので、それがどれだけ想定通りに進むかなんて誰にも分かりませんよ。
しかも二次電池は電池消費、充電をするたびに電池に不純物がついて、だんだん化学反応が起こりにくくなっていくので、
それにあわせて残量算出式を完璧にあわせるのは至難の業ですからね^^;
(今の技術を使えば、それも可能になってきそうだけど)




長くなったので、もう1個だけ簡単に・・・
『リチウムイオン電池の充電は一定の変化じゃない!』

電池を充電するとき、電池残量が一定に増えていくと思っている人は多いんじゃないだろうか?
実際には違います。

リチウムイオン電池は非常に危険なもので、例えば充電するとき、本来充電できる量以上に電気を流すと
好ましくない化学反応が起こり、電池がプクッと膨れたり、最悪破裂して壊れます。
(大型の電池だと爆発する危険性もあるので、飛行機での輸送禁止、船で運ぶしかないようなものです)

なので、充電の仕方としては、ガソリンスタンドで給油する感覚と同じように行います。

からっぽに近い状態なら、じゃんじゃん電流を流して電池に貯めていき、
ある量まで到達するとちょっとずつ電流を流し、満タンの目安に到達したら充電をやめる。

ちなみに充電をする際、容量オーバーで破裂するのが怖いので、99%まで充電したら充電を止めるケースも多いです。
けど、充電したのに99%で止まってる!ってクレームが出るので表示的には100%とする場合も・・・

なので、例えば90%までは30分くらいで充電できたのに、そこから100%の表示できるまで同じくらい
時間がかかったとか経験したことがあるかもしれませんが、これが原因です。

電池の減り方・・・最初に書いた残量の算出方法にならうと電圧の減り具合については、
電池にたくさん電気が貯まってる間はなかなか電圧が下がらないので残量はなかなか減りません。
電池を使っていくと、だんだん電圧が一定に減っていくようになり、
電池の中の電気量が減っていくと化学反応がなかなか起こりにくくなって、また電圧がなかなか減らなくなります。

なので、電池残量が100%から例えば95%あたりまでと、95%から10%くらいまで、10%から1%までの
電池残量表示の減り方がそれぞれ違うはずです。

普通のユーザは同じように使ってたら同じように電池が減っていくと思っていますよね^^;




長々と書いたけれど、これは別にiOS5のバッテリー問題とは直接関係ありませんよ!
あの問題はおそらく、iOS5は高機能になって、内部が複雑になった分、どこかでよけいに電池を消費する部分が
残ってしまっているんだと思います。
(例えばスリープ状態にしていると思っているけれど、実はディスプレイだけ消えてて、
 内部的には通知機能のような処理が高頻度で実行され続けている、とか)

身近にあふれてきたリチウムイオン電池。
ただ身近にありすぎるために思い込みってのがあるんだろうなぁって思って書いてみました。
いや、ホントに豆知識ですよ、これはw

※最後にもう1回、あくまでイメージのしやすさで表現してる部分が多数あるので、化学的におかしいとか承知してますからね!

【小ネタ】iPhoneの雑記あれこれ

Apple Storeに行ってApple ID の話を聞いてきた。

iOS5になっておそらく多くの人が直面したんじゃないないでしょうか?
『いつの間にかApple IDを2つ以上持っていた!』

私も以前のエントリーで書いたけれど、『メールアドレス版Apple ID』と『任意の文字列版Apple ID』があり、
iCloudを使うために『メールアドレス版』が必須であり、通常アプリとかの購入に『任意文字列版』を使っていて、
iOS5ではどのApple IDを使えばいいのか正直悩むところ。

iCloudのことを考えたら『メールアドレス版』で統一し、『任意文字列版』のアプリの購入履歴を
『メールアドレス版』に移せれば一番いい?
(いや、iCloudがメールアドレス版必須じゃなくなればいいんだよ)

そんなわけでApple Storeに行って、スタッフさんに聞いてきた。
結果から言えば
「現段階では何もできません。
 iCloudには『メールアドレス版』のApple IDでサインインし、
 Storeは『任意文字列版』のApple IDでサインインしてください。
 今後IDを統合するサービスが開始されれば、そういうことが可能になるかもしれませんが、
 そういったことは聞いたことがありません」

残念ながら1個のデバイスで2つのApple IDを共存して使う生活をするしかなさそうです。


iOS5になってからメモリ消費激しい?

最近アプリを起動すると非常に不安定なときがしばしば。
今日もAmazonモバイルのアプリのアップデートがあったので使おうと思ったら、検索ウィンドウで文字が入力できない・・・
あれ?アップデートしたけどバグありだったか??
一瞬そう思ったけど、iPhoneを3年ちょっと使ってるとすぐに思い出しますね!

『メモリの解放がうまくいっていない!』

で、実際に見てみると・・・

20111028-1 20111028-2



ひどいですねぇ^^;
520MBあるメモリ(実際にアプリが使えるメモリはもっと少ないみたいだけど)のうち、フリーが50MB程度、
最悪8MBまで落ち込むときがあるようですね^^;

たしかに昔は
・iPhoneは1日1回再起動しよう!
・挙動が怪しくなったら再起動!
・メモリ解放アプリを使っても不安定だと思ったら再起動!
と、しょっちゅう再起動をしていましたが、iOS4のころはそんなことしなくても安定して使えていたような・・・

やっぱりiOS5になって機能がすごいリッチになった分、システム側で消費するメモリが増えちゃったのかな?
さらに昔みたいにアプリのメモリ解放がうまく働かなくなってしまった??

アプリがiOS5対応になりきってないってことも考えられるので、しばらくはメモリ解放祭りが開催され続けそうです^^;

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

otika

Author:otika
名前:otika
出身地:京都
自己紹介:
しがない企業のプログラマー。
ゲーム、ガジェット好きなので、それ関係のお話をメインに書いていきます。

【持ってるガジェットたち】
*iPhone4
*iPad2
*Macbook Air
*Dynabook Qosmio FX77G
*TimeCapsule

*PSP-3000
*PSP-3000 ハンターズモデル
*PSP go
*3DS
*DSi LL
*DS lite

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
記事リスト
(工事中)ユーザタグの記事リスト
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
購入予定のゲーム

やっとPS4が活躍するソフトが出る!期待が膨らみます


まさかのコラボレーション!?これがホントのダンジョンRPG


ドラクエシリーズ初の音ゲー!あなたはFF派?ドラクエ派?


ゴッドイーターシリーズ最新作。あとから完全版が出てくるなら次回からは…


デモンズソウルの恐怖再び…キミは死にゲーのストレスに打ち勝てるか?


Wii唯一?の名作RPGが3DSで!遊びごたえは抜群の作品!


もはや最後の王道RPGかもしれないゼノシリーズの最新作!


スパロボシリーズの最新作。このシリーズもいつまで続くんでしょうね?


前作の悪いところをきっちり直してきているはずなので良作の予感
検索フォーム
リンク
Apple-Style Plus
ApplePeople
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。