HOME   »  Nintendo3DS
Tag | Nintendo3DS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり出た!3DS LL

やっぱりと言うのはこういうことがあったからです。

「3DSに大画面版」日経報道に任天堂「全くの憶測記事」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1206/05/news033.html


6月5日に3DS LLのスクープ記事が日経から出て、すぐさま任天堂が否定コメントを出し、その直後から開催されたE3ではWiiUのみで3DS LLの話題が出なかったので、
やっぱりあれは噂でしかないのかぁっと思っていたらコレですからね^^;

20120622-1

1.9倍大画面のニンテンドー3DS 「ニンテンドー3DS LL」7月28日に発売
http://www.nintendo.co.jp/corporate/release/2012/120622.html


たしかに日経では4.3インチと言っているところが実際は4.88インチで違うところがありますが、
夏発売とか大型版が出るということが当たっているところを見ると・・・日経さんのところにはいろんな真実が転がってるんじゃ・・・怖い


さて、この3DS LLは買いなんだろうか?
個人的にはDS liteの画面からDSi LLの画面に変わったときにすごく見やすくなってメリットを感じたため、
きっと今回の3DSから3DS LLに変わっても同じようなメリットを感じられるだろうと思います。
(DSi LLが出たときは解像度が変わらずに画面の大きさだけが変わったら、文字などのジャギーが目立って
 使い物にならないだろうと思っていたら、思いの外問題なかったのが大きかったと思います)
値段も大きくなったけれど18,900円と3DSの最初の価格25,000円のことを考えれば良心的な価格。
3DSを持っていないけれど、そろそろ欲しいなぁって思っている人にはいいかもしれませんね。

懸念事項としては重さが100g増えているところ。
3DSの3D表示機能は切ることが可能で、使っていない人も多いかもしれませんが、加速度センサについては
ゲームのシステムに深く関わっていて使わないわけにはいかないものも多いですからね。
約300gのものを振り回すことができるか?
・・・
まぁ、大丈夫かw


ちなみに私は買うのか?
う〜〜ん、お財布事情と相談というのもあるけれど、やっぱり店頭に置かれるというデモ機を見てからだと思います。
ぶっちゃけゲームをする時間が激減してるので、わざわざ3DSから乗り換えるまでもないかなぁっとは思ってますけどねw
(でもPS Vitaの大きさに慣れてきたので、3DSの画面が小さいなぁっと思うことも・・・)

PS
正直な話・・・

20120622-120120622-2


一番最初に3DS LLを見たとき、WiiUのGame Padのデザインがまた変わったの!?
って思ったのは私だけではないはず・・・私だけ?(´・ω・`)


    


スポンサーサイト

万能と評判が高い3DS専用スタンドは本当に万能だった

20120323-1

昨日届いた『新・光神話パルテナの鏡』には右にあるようにニンテンドー3DS専用スタンドがついています。
このスタンド、非常に万能なスタンドだと評判がいいのでどれだけ万能なのか試してみた。

20120323-2

まずは正規の使い方で3DSを乗せてみた。
左手で3DSを支えながら画面タッチ・・・うん、シアトリズムファイナルファンタジー遊びやすいよ!
特にジャイロセンサーを使う必要がなければ、この台の上に乗せて遊ぶことにしようかなw
(ジャイロセンサーOFF、裸眼3D機能OFFって、3DSってなんなんだろう・・・)

20120323-3

次は3DSの対抗馬、PlayStation Vitaの乗せてみた。
うわ~、ずいぶんとしっくりくるなぁw
長時間持って遊ぶにはちょっと重いかな?って思うVitaも、これの上に乗せて遊べば疲れずに遊べるかもしれない。
これも背面タッチパネルを使わないゲームだったら・・・って背面タッチパネルを使うゲームなんてほとんどないよ・・・

任天堂製品でSONY製品を楽しむと怒られそうだけれどねw

20120323-4

次にiPhoneを乗せてみた。
うん、普通に乗るねw
そしてこの角度なので人差し指での操作も楽だし、親指での操作も楽です。
何がいいって画面の角度が常に一定にできるので、シューティングゲームをするときに操作に集中できるのがよかったです。

20120323-5

ちなみにこの万能スタンドが万能たるゆえんは、この窪みです。
デバイスを支えるためだけならフラットでも構わないのに、この窪みがあるおかげで・・・

20120323-6

iPhoneもさっきのVitaも充電しながら遊ぶことも可能なのです!!
これは地味だけれど重要なこと。
ゲーム機もiPhoneもゲームを1時間単位遊んでたらバッテリーが気になってきますからね。

20120323-7

ちなみにこれは折りたたみ式で閉じたらぺったんこ。
持ち運びも楽々w

ただこのスタンド、残念ながらiPadは支えることはできませんでした(´・ω・`)
さすがに大きすぎるか(^◇^;)

問題があるとしたら単体で購入するとなると800円かかるってところでしょうか。
見た目すごく簡単なプラスチックスタンドなのに800円という価値を納得できるかどうか・・・
それならパルテナの鏡を買って、おまけでスタンドを手に入れた方がいいですよ。
(Amazonで4800円なので、ソフト4000円、スタンド800円って思った方が気分が楽ですw)


  

意外に良さそう『シアトリズム ファイナルファンタジー』

20120218-1

シアトリズム ファイナルファンタジー買っちゃいました。
私は音ゲーを全然遊ばない人なので、これが発表されたときは購入するつもりはこれっぽちもありませんでした^^;

だけど、このトレーラーや発売間近に放送された特集番組(ニコ生だけど)を見て、あ、欲しいっと急展開w



この作品を見て分かったのは、音ゲーは自分が知っている曲だったら楽しめるんだ!ってことですね。
特にファイナルファンタジーシリーズはたくさん遊んでいますから、それこそ音楽とリズムが体に染みついてるから、どこでボタンを操作すればいいのか容易に想像がつきますw
操作も「タッチ」「ホールド」「矢印の方向にスワイプ」の3種類なので、比較的すぐに慣れちゃいます。

20120218-2

しかしこのパッケージの中のデザインもいいなぁw
なんというか、可愛いです。
それにしても異論があるわけじゃないけれど、FF11の代表がシャントット様なのはもう確定なんですね!

20120218-3

遊んでて気になったのは、こういうタイミングをとってタッチペンで操作するようなゲームだと、
3DSに最初から搭載されているタッチペンは使いにくい^^;
いや、いい大人で、しかも手が大きい私だからなんだけど・・・
そんなわけでタッチペンも購入へ~。

20120218-4

長さも太さもアップしてこれならもっと操作しやすいかな?
ちなみに遊んでてもう一つ気づいたのは、タッチペンでリズム取って操作してるとペンがどんどん右から左に
寄っていってしまって、気づいたらペン先がタッチ入力エリアの左端から出そうになることが^^;
ペンを動かす操作をしたら、すぐにホーム位置に手を戻す訓練をしないといけませんねw
ま、そんなことになるのは私だけだと思いますが。


いろんな曲を聞いていて懐かしいなぁっと思っていたとき、ふと「FFのナンバリングタイトル全部出してみよう」と思い、出してきましたw

20120218-5

FF1と2はiPhoneアプリです^^; このころはまだ現役のゲーマーになってませんでした^^;
FF3のころもまだゲーマーじゃなかった気がする・・・
FF4は当時友達に借りてクリアしてたけれど、自分ではソフトを持っていなかったので去年出たコンプリート版を購入しています。
それ以降、FF5~14までちゃんとソフトありましたw
こうやって見ると

FC : FF1, 2, 3
SFC : FF4, 5, 6
PS : FF7, 8, 9
PS2 : FF10, 11, 12
PS3 : FF13

派生版を除くと基本的に各ハードで3作品ずつ発表されてるんですね。
ってことは、PS3ではまだ2本ナンバリングタイトルが出る??
さすがにそれはないかw

っと言う具合に昔からファイナルファンタジーシリーズで遊んでいた人にとっては懐かしくてたまらない作品に
なっているので、もし3DSを持っていたら購入してみるのもいいかも。
(3DSを持ってるって部分が一番大きなハードルだったりするけどねw)




PS.

20120218-6

FF11の手持ちのパッケージを出してみて驚いたw
同じ作品(っと言っても拡張ディスクなので厳密には違うけど)のディスクがこれだけあるって異常だよね・・・
これがオンラインゲームの魔力というものなんだろうか?
このゲームは毎月1,300円くらい課金してるから年間で15,000円くらい、これを5年くらい払い続けていたんだよなぁ。
なんというか、感慨深いです。



  

ニンテンドー3DSカンファレンス2011

今日はお昼にニンテンドー3DSカンファレンス2011がありました。
明日(14日)ソニーからPlayStationVITA(新型PSP)の発売日の発表が行われるので、その前に魅力的な発表を行って、注目を自分たちに向けよう!って施策ですね!

詳細はこちら

ニンテンドー3DSカンファレンス2011
http://www.nintendo.co.jp/n10/conference2011/index.html



プレゼンテーションのページに行くと、今日の発表の録画を見ることができます。
で、感想ですが・・・
普通に良い魅力的なソフトの発表だったと思いますよ。
2月の本体発売後から早いうちにこのラインナップのどれか1本でも出てたら1万円値下げすることにならなかったかも・・・まぁ、あとから何を言っても仕方のないことです。

さて、今回のラインナップで気になるのはやっぱり任天堂作品ですね!
『スーパーマリオ3Dランド』
http://www.nintendo.co.jp/n10/conference2011/titlelist/supermario3d/index.html
実は私はマリオシリーズを全然やったことがないんですが、これを機会に遊んでみてもいいかも?
ちなみにムービーを見て気になったのが『クッパのしっぽ』
私の目にはタヌキのしっぽのように見えるんだけどw
クッパってワニっぽいイメージだから、もっととんがったしっぽだと思っていたけれど、実は??
それともあのクッパは途中で出てくるニセクッパですかね?

『マリオカート7』
http://www.nintendo.co.jp/n10/conference2011/titlelist/mariocart/index.html
友達とワイワイガヤガヤと遊ぶゲームとして鉄板ですね!
リッジレーサーで遊んだことがあるので、レースゲームのように奥行き方向にゲームが進むものと3D表示の相性はばっちりなので、楽しめそうです。
まぁ、熱中すればするほど3D表示は目が疲れるので、結局すぐにOFFにするんだけれど・・・
ネットワーク対戦ができて、フレンドコードを交換した人だけで遊ぶこともできるので、私みたいに友達が東京にいる人でも一緒に遊べるのが○ですね!

他に注目しているのは
『ラビリンスの彼方』
http://www.nintendo.co.jp/n10/conference2011/titlelist/labyrinth/index.html
コナミの迷宮謎解きRPG。世界樹の迷宮っぽいテイストで、どうなるかはまだ分からないけど注目作品。

『BRAVELY DEFAULT』
http://www.nintendo.co.jp/n10/conference2011/titlelist/bravely/index.html
スクエニが原点に戻ったというRPG。見た目はFF光の四戦士に似てるけれど、変に凝ってなさそうな分、面白い作品に仕上がっていそう。

『新・光神話 パルテナの鏡』
http://www.nintendo.co.jp/n10/conference2011/titlelist/palutena/index.html
3DSの魅力を引き出し、本体の販売を牽引するはずだったアクション&シューティングゲーム。映像を見るとすごく面白そうなんだけど、発売が来年の1~3月ってのが残念・・・

・・・・

か、買わないよ?買わないけど
『NEWラブプラス』
http://www.nintendo.co.jp/n10/conference2011/titlelist/loveplus/index.html
これはまた現実世界に帰ってこれなくなる人が増えそうだわ・・・
ラブプラス、ラブプラス+を1年間体験したけど、結局タッチパネルをうまく使った恋愛シミュレーションってないなって結論づけて止めましたが、ジャイロ、カメラ、ARっていう現実世界と親和性の高い技術が加われば、より感情移入?できるかもしれないね。
何度も言うけど、買わないからね!



最後に今回発表になったソフトの発売時期を見てみると・・・

2011年11月
『スライムもりもり ドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団』 発売日:11月2日予定
『スーパーマリオ3Dランド』 発売日:11月3日

2011年12月
『マリオカート7』 発売日:12月1日
『NEW ラブプラス』 発売日:12月8日予定
『モンスターハンター3G』 発売日:12月10日
『SDガンダム Gジェネレーション3D』 発売日:12月22日予定

今冬予定
『エースコンバット3D クロスランブル』 発売日:今冬予定
『鉄拳3D プライムエディション』 発売日:今冬予定
『シアトリズム ファイナルファンタジー』 発売日:今冬予定
『メタルギアソリッド 3D スネークイーター』 発売日:今冬未定

2011年予定
『ガールズRPG シンデレライフ』 発売日:2011年予定

2012年予定
『マリオテニス』 発売日:2012年予定
『ペーパーマリオ』 発売日:2012年予定
『ルイージマンション2』 発売日:2012年予定
『マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック』 発売日:2012年春予定
『どうぶつの森(仮)』 発売日:2012年予定
『ガールズモード(仮)』 発売日:2012年予定
『カルチョビット(仮)』 発売日:2012年予定
『カルドセプト』 発売日:2012年予定
『ファイヤーエンブレム(仮)』 発売日:2012年春予定
『真・三國無双 VS』 発売日:2012年予定
『ブレイブリー デフォルト』 発売日:2012年予定
『初音ミク Project mirai(ミライ)(仮)』 発売日:2012年3月予定
『バイオハザード リベレーションズ』 発売日:2012年初頭予定
『新・光神話 パルテナの鏡』 発売日:2012年1~3月予定

発売日未定
『トモダチコレクション(仮)』 発売日:未定
『憑いてる手帳』 発売日:未定
『モンスターハンター4』 発売日:未定

あれ?発売日が決まっていないものがいくつかあるけれど、よく見たら今年のクリスマス商戦に出てくる3DSソフトは11月は2本、12月は4本の計6本だけ??
もちろん、マリオ3Dランドとマリオカート7だけで相当な売り上げがあるだろうけど、それじゃサードパーティーが潤うわけじゃないし・・・
しかも今回はポケモンの新作も発表されなかったので、3DSが本格的に動き出すのは来年になってからかもしれませんね。

3DS緊急値下げ

20110728-1

今日の夕方に任天堂さんから電撃発表ですよ・・・
2月26日に2万5000円で発売されたNINTENDO 3DSが8月11日から1万5000円になります。
発売からたった5ヶ月半で値段が1万円下がります。
40%OFF!!ってやつです。

・・・・

(ノ`△´)ノ ┫:・'∵:.┻┻:・'.:∵

もう最初の価格設定とはなんだったのか?
そりゃね、まだ買ってない人には一気にお手頃になってうれしい話ですよ。
それに製品ってものは、いつかは価格改定で安くなるものだってことは分かりますよ。
(今のWiiは最新型リモコン2個にソフトついて2万円だけど、私が買ったときは旧型リモコン1個だけですよ)
でもね、それは発売から1年くらい経ってからだよ・・・半年も経たずに1万円も大幅に下げたらガクンってなるよ。

もちろん任天堂なので、これだけ短期間に大幅値下げは許されないことってことで、ニンテンドー3DS アンバサダー・プログラムというよく分からない名前のキャンペーンをやります。
(調べたらアンバサダーは大使って意味だそうですが・・・)

20110728-2

内容はファミコンとゲームボーイアドバンスのバーチャルコンソールを指定作品各10本をプレゼントするもの。
※バーチャルコンソールとはゲームボーイとか昔のゲームをダウンロードして遊べるサービスのこと
だいたい1作品500円くらいのものを20本プレゼントするので差額1万円分を補填しますよってことですね。
気持ちは分からないでもないんだけど・・・昔のソフト、しかも自分で選べるわけじゃなくて指定のソフトを20本ももらっても・・・正直困りますよね^^;
だったら自社の新作看板ソフト(パルテナ、マリオ、マリオカート、ポケモン)のうち好きなのを1本もらえる引換券の方がまだ納得できるけれど・・・


しかしまぁ、あの任天堂がここまでの大ばくちを仕掛けてくるんだから、内情は相当やばいんですね。
今日の決算発表の内容を見ても売り上げ激減、さらなる円高で寂しい数字が並んでることからも見ることができますね。

でもね、3DSが売れなかったのは震災があってソフトの発売が延期になったり、消費の自粛ムードがあったり、大々的なプロモーションがやりにくかったことが原因じゃない!
キラータイトルとなる完全新作ソフトが発売から約半年になるけれど、1個も出ていないからだ!
今回の任天堂は、3DSを触ってみて、遊んでみてもらえればその良さが分かるというプロモーションをし続けていた。
それはつまり、3DSという本体がすばらしいということを一生懸命伝えようとしていたのだ。
けど、それは間違いだ!
ゲーム機はあくまで遊びたいソフトを動かすために仕方がなく購入するもので、主役はソフトなのだよ!
任天堂のゲーム機は任天堂のソフトしか売れないという現状を払拭しようと、おそらくあえて任天堂ソフトはキラータイトルを出さず、サードパーティーにがんばってソフトを出してもらおうとしてたんだろうけど、その結果、どこからもキラータイトルが出ない半年となってしまったから、3DS本体が売れないのは当たり前なのだ!

今回3DSでの新作マリオを11月、マリオカートを12月に出すと発表したけれど、それでも今から4ヶ月くらい先の話ですよ。
てか、そんな大型タイトルを2ヶ月連続で出したら、どっちか一つしか売れないんじゃないんですか?
全国のサンタさんにお願いしても、3DSと一緒に買うソフトは一つだけ、二つとも買ってあげるってところは少ないと思いますよ?
あと8/11に値下げして、それでどのソフトで遊んでもらうんですか?
スーパーポケモンスクランブルですか?
それでちびっ子は獲得できたとして、他の世代には?

なんとなく、まだ任天堂は3DSという本体だけで売れる、本体さえ手に入れてもらったら爆発的に市場が暖まると思っているような気がして、すごく危険な香りがしています・・・

さて、明日のマーケットで任天堂の株価がどうなるだろうね?
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

otika

Author:otika
名前:otika
出身地:京都
自己紹介:
しがない企業のプログラマー。
ゲーム、ガジェット好きなので、それ関係のお話をメインに書いていきます。

【持ってるガジェットたち】
*iPhone4
*iPad2
*Macbook Air
*Dynabook Qosmio FX77G
*TimeCapsule

*PSP-3000
*PSP-3000 ハンターズモデル
*PSP go
*3DS
*DSi LL
*DS lite

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
記事リスト
(工事中)ユーザタグの記事リスト
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
購入予定のゲーム

やっとPS4が活躍するソフトが出る!期待が膨らみます


まさかのコラボレーション!?これがホントのダンジョンRPG


ドラクエシリーズ初の音ゲー!あなたはFF派?ドラクエ派?


ゴッドイーターシリーズ最新作。あとから完全版が出てくるなら次回からは…


デモンズソウルの恐怖再び…キミは死にゲーのストレスに打ち勝てるか?


Wii唯一?の名作RPGが3DSで!遊びごたえは抜群の作品!


もはや最後の王道RPGかもしれないゼノシリーズの最新作!


スパロボシリーズの最新作。このシリーズもいつまで続くんでしょうね?


前作の悪いところをきっちり直してきているはずなので良作の予感
検索フォーム
リンク
Apple-Style Plus
ApplePeople
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。