HOME   »  Game
Tag | Game

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ゲームショウへ行ってきました

ちょっと強行スケジュールでしたが、東京ゲームショウへ行ってきました。

毎年ゲームショウにくる人が少なくなってきたと言われていたんですが、今回はPlayStation 4やXBOX ONEの初試遊ができると言うこともあってか、非常にたくさんの人が来られていました。

201320122011
土曜102,399人94,989人86,251人
日曜115,444人76,869人83,744人
4日間合計270,197人223,753人222,668人


うは、11万人以上も来ていたのねw
そりゃ、全然試遊できなかったわけだ(^_^;)
そんなこんなで、今回見てきたお話をざっとまとめてみたいと思います。

○PlayStation 4

20130922-1

今回の多くの人のお目当てはやっぱりコレですね。
個人的な感想を挙げるとだいたいこんな感じです。

・大きさは現行PS3とそんなに変わりません。
 形がシャープになったので、非常にすっきりした感じを受けました。
・ゲームは非常にキレイでdeep down とか FF15 とか面白そうな作品がありました。
・ただ、ここまでキレイな映像の恩恵を受けようと思ったら、それなりのテレビ(ディスプレイ)じゃないとダメだろうなぁっとも思いました。

残念ながら試遊チケットはすぐになくなったので、遊ぶことはできませんでした。

まだ現行PS3のソフト資産をユーザはどのように生かすことができるのか?
(クラウドベースでPS3ソフトを遊べるようにするとはいえ、それは新規で購入しないといけないのか?)
torneはそのまま利用できるのか?
などなど分からないことがたくさんあるんですが、
正直PlayStation 4を購入するだろうなぁっと思う人は First Limited Packを買っておくのが無難かも。

PS3 しかり PS Vita しかり。
最近のSCE製品は、効率化で値段を安くするのではなく、機能を削って安くすることばかりなので、
今回もそれが起こる可能性が大です。
本当に高機能なモデルが欲しいなっということであれば、一番最初のモデルを購入しましょう。
別にPS4のゲームさえできればそれでいいよってことなら、今後出てくる廉価版まで待つのも手ですけどね。

○PS Vita TV

20130922-2

正直驚いた!
すごく小さいんです!
どれだけ小さいかと言うと、たぶん平均的な大人の人の手のひらサイズでしょうね。
torneを持ってる人は、それを少しだけ細長くした感じです。

これを使えば、外ではPS Vita、家では大きな画面のVita TVで遊べるというスタイルは良いと思います。
まぁ、セーブデータの共有に一手間かかるんですけどね。

非常に反響が良く、成功しそうなのですが、気になるところがあります。
すでにいろいろ質問は出ているのですが、機器認証の問題ですね。

現行はPS3本体は2台まで、PSP、PS Vita、PS Vita TVを全部で2台まで。
このようになっています。
これはモバイルゲーム機はPSPとPS Vitaの2台持ちの分だけ保証すれば、一人の人が管理するPSNアカウントとしては十分だろうと考えてのことなんでしょう。
けど、ここで新たにPS Vita TVがやってきました。
一人の人が、PSP、PS Vita、PS Vita TVを持つ可能性が出てきて、現行のルールだと、どれか一つの機器認証を外さなければいけません。

PS Vita持ってるならPSPを削除してもいいんじゃない?って思うかもしれないけれど、従来のPSPで使われているUMDがPS Vitaで使えないこと、UMD Passportで安くデジタル版を手に入れることができるものの全てのソフトではないことがあるので、PSPを全部手放すわけにはいかないんですよね。
この部分についてはソニーさんに誠意ある対応をして欲しいところです。
(単純に1アカウントにゲーム機5個とかにすればいいと思うんだけれどね)


この機器認証の部分がもう少しはっきりしてくれば、個人的には十分買ってもいいと思います。


○XBOX ONE

20130922-3

正直ほとんど分かりませんw
てか、本体の展示はあったものの、コンパニオンさんがいて、このラインからは中に入ってこないでくださいって対応だったので、写真もこんな感じしか撮れませんでした。

見た感想は、はっきり言って大きいです!
もうその存在感たるやすごかったです。どーーんって感じで大きな四角い箱がありますよ、って感じです。
そしれおそらく電源は内蔵されてなさそうなので、またあの大きなお弁当箱が他にあることは覚悟した方がいいです。

ちなみにゲームですが、PS4と見た目はそんなに大きく変わらないかな、と。
ラインナップは洋ゲー中心でしたが、いろんな日本のゲームもマルチでPS4、XBOX ONE対応と言っているので、日本のゲーム不足というのはなさそうです。

だけど・・・あの大きさ・・・よっぽどXBOXが好きなんだ!って言うゲーマーじゃないと買わないような気がするな・・・
XBOX ONEで遊べるゲームはPS4で遊べることがほとんどですからね。


○GOD EATER 2

20130922-4

数少ない試遊できたゲームの一つで、やっぱり面白かったです!
個人的なことですが、モンハンにあまりはまらなかったのはGOD EATERを遊んでいたからでしょうね。

操作性はほとんど変わらないので、美麗映像と必殺技などの新システムが注目どころですね。
久しぶりだったので初級、中級、上級ミッションのうち中級ミッションを選んで遊びましたが、無事にクリアすることができました。
体験版を少し遊んでいましたが、序盤を少し遊べる新しい体験版が出てくるということで、ちょっとオンラインゲームを少しおいておいて、こっちを遊ぼうかなぁ。


20130922-5

その他、コスプレコンパニオンさんがたっくさんいたので、ゲームそっちのけで写真を撮るカメコさんがたくさんいましたねw
人がたくさんいて道がないっていうのに、カメラで撮影するためのスペースを半強制的に確保されていて、さらに混み混み具合を悪くしてるような気がしますね・・・
そこは今後、もっと人が増えていくということを想定するなら対策を考えて欲しいところです。


そんなわけで、見てきた中のほんのわずかですが、紹介してみました。

本当ならコナミが出展しなかった!コーエースペースには戦国関連のパネルしかなかった!とか
驚きがいっぱいだったんですけど、そこまで書いてるとキリがないですからね。

スポンサーサイト

FF10 HD PS Vita版 or PS3版 どちらを選ぶ?



ちょっと旬からずれてるかもしれませんが、出る出ると言われながら全然話が出てこなかった
FINAL FANTASY XのHDリマスター版の話がやっとこさ出てくるようになりました。

まだ詳しいことは分かっていませんが
PS Vita版:FINAL FANTASY X HDリマスター版とFINAL FANTASY X-Ⅱ HDリマスター版の2本
PS3版:FINAL FANTASY X & X-Ⅱ HDリマスター版
が出るようですね。

ファイナルファンタジーシリーズは人によって好き嫌いが様々ですよね。
FFは7が至高でそれ以降のは認めない。
いや、9は名作だよ!
コンシューマ機で初のオンライン、そして今もサービス継続で成功してる11はすごい!
いろんな人がいると思います。

そんな私ですが、10は個人的に好きです。
音楽が名作なものが多く、お話がハッピー路線ではなく、少し哀しいテイストが入ってるのもよいかも。
(そのストーリーによくあった音楽なんだよ、10のものは)

そんなわけで、初めてFF10のHDリマスターの話が出たとき、これは買おう!って思っていたんだけれど、
まさかX-2も同時HDリマスター化!
そしてPS Vita版はそれぞれ別々に販売だけれど、PS3版なら2作1セット(おそらくディスクは1枚)で販売!
どっちを買えばいいんだ〜〜〜〜!!

Vita版は当然携帯機なので場所を問わず、テレビの使用状態も問わず遊べるのが利点。
Vitaは画面が大きいので、特に気にせず楽しめると思うけれど、ソフトが2本に別れる。

PS3版は据え置き機なのでテレビで遊ぶしかないけれど、その分画面が比べものにならないほど大きく、
キレイな映像をしっかりと楽しめる。また1本で2作楽しめるので経済的。

X-2は個人的にやりこんでいない作品(たしか1周クリア、2周目で依頼を少しやろうとしてた段階で止まっている)。
この際、ちゃんと遊んでクリアしてみたいから、XとX-2両方とも遊ぶだろう。
これがXだけなら、Vita版でもいいかなって思っていたんだろうけれど・・・

とりあえず現状はPS3版優勢で購入を検討しようかな。

ま、今の生活だと積みゲーになる可能性がすごく高いんだけれどね!!

GOD EATER BURST UMD Passport開始

20130228-1

2月28日からGOD EATER BURSTが期間限定でUMD Passportに対応しました!
見てもらったら分かる通り、私が持ってるのはアペンド版ですが、ちゃんと製品版(the best)として登録されます。
ソフトを持ってる人は早速登録しましょうね!

20130228-2

通常、UMD Passportの登録を行うと、PlayStation Storeで格安で(だいたい1000円前後)で購入できるようになるんですが、今回はなんと無料です。
大盤振る舞いですね!
(まぁ、だからこそ1ヶ月限定なんでしょうが)

20130228-3

ゲームデータをダウンロードし、追加コンテンツもインストールし、PSPからPS Vitaにセーブデータを移して準備完了!
※私はセーブデータの移動にPS3を経由しました。てか、PSPとかのセーブデータはPS3にバックアップしてあったりするw
これでPS Vitaの大きな画面で遊ぶことができます。

20130228-4

写真じゃよく分からないと思いますが、画面が大きくなった分荒さが目立ちますねぇ・・・
最近のゲームがキレイすぎるから余計にそう感じます。
Vita側に補正機能はあるんだけれど、それでも限界はありますからね。

ちなみにVitaの場合、右スティックが使えるので、これをカメラ操作(十字キー)に割り当てることが可能!
これでキャラを動かしながら照準を合わせるのがやりやすくなりますね!
ま、そんなうまく操作できないけどな!

これでGOD EATER 2 にあるという引き継ぎ特典のために遊ぶ準備は整ったけれど・・・
果たして私は昔のような腕を取り戻すことはできるのか?
そもそも遊ぶ時間を用意することができるのか?

うん、がんばろう。

PS.
20130228-5

ちなみに私のキャラはこんな感じです。

20130228-6

かわええなぁ〜

PlayStation4 発表

今朝PlayStation Meeting が行われ、そこで正式にPlayStation4 が発表されました。
USTREAMで中継されていましたが、データが途切れたり、カプコンの小野さんが日本語でプレゼンしてるときは通訳しなくていいと勘違いして通訳さんマイクOFFにしてしまって、無音のままカプコンのプレゼンが進んだりと、いろいろ不備がありましたね (´・ω・`)
(日本語チャンネルの)総視聴者数は約15万人まで増えていったのに、アクティブ視聴者はほぼ2万5000人前後を推移しているというのも、きっと見ようと思ったけど繋がらなくて断念したからなんだろうな)


さて、PlayStation Meetingの内容についてはまとめサイトとかいろんなところにありますが、ここではあえて公式の発表ページを紹介しておきます。

「PlayStation Meeting 2013」を終えて ~ニューヨーク会場から SCEJ 河野プレジデントより~
http://commu.jp.playstation.com/blog/details/20130221_playstation2013_01.html?c=0&t=0&s=0
PlayStation4専用ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK4)発表:新しいプレイ体験
http://commu.jp.playstation.com/blog/details/20130221_playstation2013_02.html?c=0&t=0&s=0


いや、いちいと読んでられないよ!っと言う人のために簡単に情報をまとめると

・PlayStation4 を今年の年末に発売することを正式に発表
・今日紹介されたのは「PS4の基本コンセプトと内部構成」「新しいコントローラ」「開発中のゲーム」のみ
・ゲーム機本体のデザインや価格といった情報は一切発表なし

この3つです。
おそらくゲーム機本体はまだ開発機しかない状態で、完成品デザインも決まっていないんでしょうね。
今回の発表会はとにかく開発中のゲームの紹介に特化していました。

では、今日の発表会、及びその後分かったもう少し詳しい情報を箇条書きでまとめたいと思います。

○PS4はPCライクな構成に変更
 従来のCELLを用いた変態個性的なアーキテクチャではなくなったので、ゲーミングPCと何が違うの?
 と、なるかもしれないけれど、その分ソフト開発はしやすくなると思われる。

○メモリが8GBへ
 高精細なグラフィックを表示することが求められているのにメモリが512MBしかなくて開発者を泣かせていたPS3。
 メモリ価格が安くなったことを受けて、これでもかと積んできましたね。
 もうこれでメモリ管理が大変で開発が難しかったです、とは言わせない?

○新型コントローラ、タッチパッドもあるよ
 ないと思ったんですけどね・・・
 コントローラの正面にタッチパッドがつきました。
 このタッチパッドでより直感的でボタン操作ではできなかった操作ができるようになると言ってるけれど、
 両手でコントローラをグリップして遊ぶことを考えると、なんで正面の真ん中にタッチパッドが鎮座しているのかよく分からない (´・ω・`)
 ちなみにコントローラにはPS Moveと同様の光源があり、PS4用カメラを使うことでWii コントローラのような使い方ができるとなってるけれど・・・正直それを生かしたゲームは皆無なのであってもなくてもいい。
 またスピーカーが内蔵されていたり、イヤフォンジャックがあるのはうれしいかも。
 テレビやPS本体からなが〜いケーブルが伸びてるのは不格好だしジャマだもんね。

○PS4のゲームソフトはBlu-rayディスクだが、ダウンロードゲ版を強化する
 まずPS4のゲームは今と同じBlu-rayディスクとダウンロードコンテンツの2種類がある。
 Blu-rayディスクのゲームソフトは、従来通りお店で購入し、中古を買ってきてもこれまで通り遊べます。
 ただし、同じBlu-rayディスクだからといって、PS3のゲームソフトをPS4で遊ぶことはできません。(後述)
 PS4ではダウンロード版に力を入れ
 ・販売タイトルの体験版を用意
 ・ゲームソフトをダウンロードしながらゲームをできるシステムを採用
 を行う予定。
 1〜2GBのゲームソフトがダウンロードし終わるまで待ってるのはヒマですからね。
 これはいい改良ですね!

○下位互換は物理メディアではなし。ストリーミング(ダウンロード版)のみで対応
 PS4でPS、PS2、PS3のゲームソフト(ディスク)を入れて遊ぶことはできません。
 今持ってるゲームソフトたちがどうなるのか?これらのソフトを遊ぶためにハードを保管し続ける必要があるのか?
 詳細なところは不明ですが、とりあえずPS、PS2、PS3ゲームはストリーミング(ダウンロード版)として遊ぶことができるようです。
 この方法がUMD Passport のようにディスクを登録したらダウンロード版が手に入る形式なのか?
 それともディスクを入れたら、それに対応したデータがダウンロードされて遊べるようになるのか?
 完全に新規で買い直しになるのか?
 続報を待つしかないですが、手元にあるゲームソフト達やハードをそう簡単に手放さすわけにはいかないでしょうね。

○PS Vita、スマホ、タブレットとの連携強化
 PS Vitaは今のリモートプレイをさらに進化させて、Wii U GamePadみたいに手元でPS4ゲームが楽しめるようになるようですね。WiFi経由で、とあるので、宅内無線LANが通じるところならばどこにいても大丈夫そうです。
 またスマホ、タブレットをPS4のセカンド(サブ)ディスプレイとして使うことができるようになるようです。
 (それってXBOX SmartGlassって思った人は多かったんじゃないだろうかw)
 てっきりソニーのことなので、当初はXperiaシリーズだけで、認定を受けた他メーカー端末で随時対応する、という話になると思っていましたが、最初からiPhone、iPadといったiOSデバイスも対象に開発を進めているようで、個人的にはうれしいですね。
(買い足さなくて済むので)

○SHAREボタンでSNS連携
 SHAREボタンを押すことで、直前数十秒間のプレイを投稿することができたり、Ustreamで実況プレイをできるようになると言われているけれど、正直不明です。
 てか、公式でゲームプレイ実況ができるって言ってるけれど、メーカー、特にアドベンチャー系のゲームメーカーは見たらネタバレしてユーザは満足し、購入意欲をなくしてしまうから、実況プレイはするな、と警告しているのに、それと反してますよね?
 この部分の折り合いはどうつけるんだろう?


長くなるので、ここまでにしておきましょうか。
今回PlayStation4の発表が行われることは自明だったので、それがどんな形なのか?価格はどれくらいを想定しているのか?と言ったことを知りたかったのに、ハードはコントローラのみ!あとはゲーム画面で時間を稼ぐ感じだったので、ちょっと消化不良です。
おそらく、今年のE3でプロトタイプの製品デザインが発表され、東京ゲームショウで日本での発売時期と価格の発表があり、初めての試遊台が出てくるんでしょうね。
・・・
ん?それってつまり今年のゲームショウは盛り上がる??

今年も忘れずサポータークラブチケット手に入れないといけませんね!


いざ冒険の海原へ DQ7

20130207-1

今日発売のドラゴンクエスト7入手しました!
なんだかんだ言ってファイナルファンタジーとドラゴンクエストはオンライン以外は出たら買ってます (´・ω・`)
ゲームメーカーがそこそこいい決算を発表してる中、スクエニ一人大赤字を出しててそろそろ会社潰れるんじゃね?って感じだけれどね。

・・・

20130207-2

はいはい、分かってますよ、つまらないですね (ノД`)
もちろん買ったのはDS版ですよ!

20130207-3

しかしPS版ドラクエ7発売から10年以上経ち、当時はディスク2枚組だったものが、今ではこんな小さなメディア1枚に入りきるんですね。
もちろんまったく同じものが入ってるわけじゃないからデータ量が同じだとは言えないんだけど。
それでも当時は据え置き機でやっと楽しめる世界が、10年で携帯ゲーム機の中におさまるんだから技術の進歩はすごいです。


さて、PS版を持ってると言うことは当然ドラクエ7はプレイ済みの作品です。
正直ドラクエは6までは遊んだ!っていう強い印象を持ってるけれど、7以降は正直印象が薄いです。
ドラクエ9がDSですごい盛り上がったけれど、不思議な地図(ひろゆきの地図)以外のメインストーリーをどこまで覚えてる?って聞かれると、ええっと・・・ってなっちゃいます (^_^;)

そんな中でのドラクエ7の印象は・・・
・なんか知らないけれど石版を集めて世界を復活させるもの
・最後の最後までボスのことが分からないもの
・比較的サクサク進むけれど、甘く見るとつまづく
・初の3Dマップで調子に乗ってカメラを回すと酔うw
その程度です。

なので、個人的にはもう一度ドラクエ7のことを思い出すいい機会かなと思って購入してみました。
果たして10年経った今でも遊んで面白いのか?

20130207-4

ちょっと冒険の大海原に旅立ってきま〜〜す。( ̄∇ ̄)ノシ

PS.

20130207-5

ちなみに今回は購入特典ではやぶさの剣が欲しかったのでスクエニの公式ショップで購入しました。
まぁ攻撃力+22とあるので、そこまで強い武器というわけではないけれど、記念と言うことでw

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

otika

Author:otika
名前:otika
出身地:京都
自己紹介:
しがない企業のプログラマー。
ゲーム、ガジェット好きなので、それ関係のお話をメインに書いていきます。

【持ってるガジェットたち】
*iPhone4
*iPad2
*Macbook Air
*Dynabook Qosmio FX77G
*TimeCapsule

*PSP-3000
*PSP-3000 ハンターズモデル
*PSP go
*3DS
*DSi LL
*DS lite

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
記事リスト
(工事中)ユーザタグの記事リスト
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
購入予定のゲーム

やっとPS4が活躍するソフトが出る!期待が膨らみます


まさかのコラボレーション!?これがホントのダンジョンRPG


ドラクエシリーズ初の音ゲー!あなたはFF派?ドラクエ派?


ゴッドイーターシリーズ最新作。あとから完全版が出てくるなら次回からは…


デモンズソウルの恐怖再び…キミは死にゲーのストレスに打ち勝てるか?


Wii唯一?の名作RPGが3DSで!遊びごたえは抜群の作品!


もはや最後の王道RPGかもしれないゼノシリーズの最新作!


スパロボシリーズの最新作。このシリーズもいつまで続くんでしょうね?


前作の悪いところをきっちり直してきているはずなので良作の予感
検索フォーム
リンク
Apple-Style Plus
ApplePeople
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。