HOME   »  展示会東京ゲームショウ
Tag | 展示会東京ゲームショウ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうちょっと東京ゲームショウの話

昨日はボリュームの関係で実際に試遊したゲームについて全然話してなかったので、その話を書いておきます。

・フロンティアゲート
http://www.konami.jp/gs/game/frontiergate/

スターオーシャン、ヴァルキリープロファイルを作ったトライエースの作品。
事前にファミ通とかで見ていた画像から、てっきりモンハンちっくなアクションゲームだと思っていたら、ターン制RPGでした^^;
よく見たらジャンルがRPGって書いてあったじゃないか・・・
内容は町でクエストを受けて、対象のフィールドへ移動し、フィールド上に表示される敵に当たると戦闘開始(シンボルエンカウント方式)、最終的にクエスト達成目的のボスを倒して終了。
これを繰り返すっぽいです。
特徴としては、コマンド(戦い方)に味方の戦意を上げたり、敵の戦意を下げる効果があり、それを的確に選んで状況が有利になったり、攻撃の組み合わせがいいとコンボになって大ダメージやクリティカルヒットが出やすいといった効果が出たりするようだ。
たくさんの武器とそれにあわせたたくさんのスキルがあるとはいえ、最終的には最も効率の良い武器とスキルの組み合わせ、戦い方ってのができて、作業ゲームになりそうな雰囲気も・・・
いちおうマルチプレイってことで、プレイヤー3人と一緒に遊ぶことができるのも特徴らしいけれど、コマンドバトルで果たしてどこまでうまく設計できているのか?気になるところ。
ちなみにグラフィックはどちらかと言えば荒い方に属します。
なので試遊台ではレグザの大画面に映して遊べたけれど、私はPSPの画面を見て遊んでました^^;
最初は発売されたらすぐに買おうかなと思っていたけれど、1回様子見で評判を聞いてから買うか考えたいと思います。

・FINAL FANTASY 13-2
http://www.square-enix.co.jp/fabula/ff13-2/

言わずと知れたファイナルファンタジーシリーズの最新作。13のその後の世界の話です。
今回は試遊のときにXBOX360の台に連れて行かれたので、正直ボタン操作に戸惑ったのはナイショですw
普段あまり触ってないので、とっさのボタン入力時に失敗も^^;
基本的な遊び方はFF13とほぼ同じですね。
状況にあわせてロール(役割)をどんどん変えて戦闘を行う。
ただ、攻撃を受けると回復できる最大HPがどんどん減っていくようで、前回以上に攻撃を受けたら即回復、さらに防御を固めるってことをしておいた方がよさそう。
今回はモンスターを仲間にする?ことができるみたいだけれど、残念ながらすごい短い試遊時間ではそこまで楽しむことができなかったです・・・
いや、本当に試遊時間短い!用意されてるTGS向け体験版の半分程度しか遊べてないと思います・・・
せめて召喚獣が扱える部分があったら良かったのになぁ・・・

・Project mirai(仮)
http://miku.sega.jp/mirai/

整理券が手に入ったので遊んでみたw
正直なところ音ゲーというかタイミングにあわせてボタンを押すってのが苦手なので、このジャンルは基本的に遊びません^^;
実際に試遊しましたが、EASYモード(Aボタンだけをタイミングよく押す)でやってるにも関わらずうまくできなかったのがナイショですw
でも・・・3DSで3D表示にする意味はどこまであったのかなぁ~。
裏で踊るねんどろいどミクを立体的に認識する用?
けど、ボタンをタイミングよく押すことに必死の私には動く棒とマークにばっかり意識がいくので、全然3Dっぽさが経験できなかったで^^;
やっぱり音ゲーに慣れた人向けかな?

ゲームとして遊べたのはこの3つだけだけれど、十分楽しめました。

それにしても・・・毎年のことだけれど、東京ゲームショウではスクエニが非常に注目を浴びて、ムービーや試遊も面白いなぁって思えるのに、実際に発売されるとイマイチ盛り上がりに欠けているのは何でだろう・・・
去年の作品で言えば、The 3rd Birthdayとかイイデキだったと思うんだけどなぁ。ディシディアもフェードアウトがすごく早かった気がする・・・
果たして今回はどうだろう???
スポンサーサイト

東京ゲームショウに参加

この3連休の2日目、関東に出た大本命、東京ゲームショウに行ってきた。

サポーターズチケットと言う名の優先入場チケットを持っていたので、8時半前くらいに現地に到着して並んでました。
それにしても優先入場チケット1日2000人分販売していたようだけれど・・・多すぎじゃないかな^^;
いや、1日8万4000人くらい来てる中の2000人、つまり全体の2.4%程度の人だけに与えられた優先入場特権ってことを考えたら多すぎってわけでもないのか・・・
でも、私は1000番目くらいに入ったんだけれど、ファイナルファンタジー13-2の試遊整理券がなくなってたってことを考えたら、やっぱり多すぎなんじゃ・・・

で、私の今回の目標はPlayStation Vitaです!

20110919-12

実機の写真はプレス以外は撮影不可だったので、実物大説明書の写真でご勘弁を。
で、感想ですが
・PSPを一回り大きくしただけなんだけど、この大画面有機ELディスプレイのおかげか大きく見えます
・全体的にあまり大きくしてないのにディスプレイが大きくなってるってことで、ボタンはすべて小さいです
・特にスタート、セレクトボタンは米粒か!?って感じで驚くこと間違いなし!
・Xボタンを押すと右スティックに当たるとか言ってるけれど、特に操作に干渉することはなかった
・ちなみに今回は電池が抜かれていて、有線で給電された状態だったから、その軽さに驚いてしまった
・操作感覚は物理キーがついたiPhoneゲームって感じで、画面をタッチしてアイテム使用とかはすんなり受け入れられる
・ただし、その大きさから画面の中央をタッチするには慣れが必要

で、肝心のゲームの方ですが、本当は『ロード オブ アポカリプス』を狙ってたんだけれど、優先入場で入って、SCEブースに一番に向かったのに『待ち時間110分』ってなって入場規制されてしまったので、『ラグナロク オデッセイ』をプレイ。
不人気なのか、選ぶ人が少なく、すぐに遊べましたw
ラグナロクオンラインと世界観が共通っぽいけど、やったことがないのでただのモンハンっぽいアクションゲームって感想ですw
で、Vitaのゲームですが、さすがに映像がキレイで、画面が大きいので迫力があります!
モンハンちっくなゲームはアイテムを選択するのが煩わしいんだけれど、タッチパネルのおかげでそこが改善されてますね。
この系統のアクションゲームが好きな人なら楽しめる作品だと思いました。

ちなみにいろんなPVを見て面白そうと思ったのは
『アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり』と『GRAVITY DAZE』
の二つがずば抜けて面白そうって思いました。

しかし周辺機器をざっと眺めてたんですが、発売日に必要な資金っていったいどれだけ・・・
本体、ゲームソフト、メモリーカード、保護フィルム、キャリングケース
全部で5万円くらいになりそうな気がする・・・

で、その他で運良く遊べたタイトルは
・フロンティアゲート
http://www.konami.jp/gs/game/frontiergate/

・FINAL FANTASY 13-2
http://www.square-enix.co.jp/fabula/ff13-2/

・Project mirai(仮)
http://miku.sega.jp/mirai/

・BRAVELY DEFAULT
http://www.square-enix.co.jp/bdff/

くらいかも??
今回はスクエニブースとバンダイナムコブースのオープンシアターでソフト紹介を見たり、スーパーロボット大戦20周年記念スペシャルライブってことで、JAM Projectのミニライブを見ていたので、ゲームはあまりできてないです。
てか、そもそも東京ゲームショウでたくさんのゲームを試遊することはほぼ不可能なんですよ^^;

20110919-13

例えばなんだかんだでスクエニブースは人がいっぱいだったわけですが、そこの試遊列にこんな看板が出てました。

20110919-14

キングダムハーツ3Dの試遊のために180分待ち・・・だと!?
3時間ですよ?10時~17時までの7時間の開催時間中の3時間を並ぶことに費やすんですよw
いや、実際に3時間並ぶことはなく、だいたい途中で諦めて脱落する人が出てくるので2時間くらいで順番が回ってくるけど、それでも2時間ですよ^^;
そんなわけで、基本的にTGSではたくさんの人気ゲームを試遊することは不可能なんです。

本気でいろんなゲームを遊びたい!って思うなら一般公開日の2日間全部に参加は必須でしょうね・・・

ちなみに今回の東京ゲームショウに関する様々な記事で、GREEのようなソーシャルゲームが参加人数を大幅に引き上げる要因となったって書きまくってますが、はっきり言ってGREEブースに人いませんでしたよ?
いや、もちろんイベントやってるときはステージ前に人だかりはできてましたけれど、肝心のゲームができるところは行列もなく、当然何分待ちって札もどこにもない。
一番人が集まったのが、限定アイテムコードが無料で配布されていたときで、記事でも数万枚用意したけれどすぐに全部なくなったって書いてあったけど、それがイコール ソーシャルゲームの人気って言っていいのかと言うと悩みますね・・・

個人的に今回は目的のPlayStation Vitaを触ることができて、短い時間だったとは言えFF13-2も遊べたし、JAM Projectを生で見ることができたし、ゲームセンターCX関係で有野課長、阿部さん、タニー、中山さん、プロデューサーの菅さんを見ることができたので大満足なゲームショウでした。

とりあえずこれでプライベートで東京方面に遊びに行く用事はほぼ終了です。
(時間があったら大晦日の冬コミに参加するくらい)
関東の方から遊ぼうぜってお誘いがあれば行くと思うので、そのときはよろしくw

放浪先・・・未定

9/18日に東京ゲームショウに参戦するために、明日(17日)から東京(千葉)に上京します。
PlayStation Vitaを触るのに、朝一の新幹線で東京に向かってたら間に合いませんからね!

っと、言うわけで、18日は朝から夕方まで幕張メッセにこもるからいいけれど、17日のことは何にも考えていません!!
正確にはちょっと考えてたんだけど、うまくいかなかったのでぽっかり空いた穴を埋めるために何かを考えないと・・・

っと、言うわけで明日のお昼に東京駅に着いて何をするか??
去年のTGSのときはテレビ局巡りってので六本木、赤坂あたりを歩いてました。
今年のGWのときは
・渋谷~原宿~新宿と山手線の西側と
・築地~銀座~皇居~永田町~神保町~靖国神社と山手線の東から中央
のあたりを歩いてました。
なら、今回は北か南か??
山手線の南の方はオフィス街だから、あまり面白そうなのないよね?
そうなると北・・・浅草の方はスカイツリー見に行ったりお気に入りの芋ようかんを買いによく行くので除外。

・・・・

っと、考えてたら『国立科学博物館の恐竜博2011』があった!!
http://www.kahaku.go.jp/
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2011/dinosaur/

そういえば上野は乗り換えとかアメ横に行くって用事でしか行ったことなかったし、ちょうどいいかもしれない。
男1人で上野動物園にパンダを見に行くよりはよっぽどいい!!!

時間が余ったら巣鴨にでも行って、おばあちゃんの原宿を見学してもいいか。
どうせ時間が余ったら秋葉原に潜伏すればいいしねw

問題は夜・・・結局どういうことになってるのか分かんない状態だな^^;
もんじゃをリクエストしてみたけれど、どうも人が集まらないっぽくて厳しそうな気配・・・
私の初もんじゃはまだまだ先の話になりそうだ。

PS.
今日家の近くの某お店に行ったらこんな張り紙が。

20110916-1

事前申込???
話を聞いてみると、優先的に予約を受け付ける、予約のための予約とのことですw
もう何が何だかw
で、Vitaを購入予定の私は当然・・・

20110916-2

とりあえずこれで予約開始日の10月15日に、予約をするための行列に並ぶってことはしなくても大丈夫そうです^^;
土曜日は寝坊したいものね!!!

そんなわけで、日曜はPlayStation Vitaを触りに行って、それの結果で本当に買うかどうか決めたいと思います。

【小ネタ】TGSのホールマップ公開

東京ゲームショウのフロアマップが公開されました!

20110907-1

『「東京ゲームショウ2011」出展社マップを公開 SCEJ、グリー、セガ、カプコンなどが巨大ブースを展開』
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20110907_475671.html



今年のフロアマップの一番の驚きは
『GREEのフロアが異様に大きい!』
ってことですね。
PlayStation VITAを発表するSCEとほぼ同等、落ち目とはいえ左下のスクエニと比べたら1.5倍ほど大きいんだから、その異様さは際立ってますね。
(ちなみにここは幕張メッセです)

GREEは言わずとしれた携帯電話で遊ぶソーシャルゲームの運営会社だけれど、これだけのスペース一体何に使うんだ??
無数の携帯電話が並んで、CMでおなじみのゲームが遊べるようになってるんだろうか?
それにしては大きすぎるので、たぶんステージがあって、CMに出演しているタレントが出てくるとかあるのかな?


もう一つの驚きは
『日本マイクロソフトが異様に小さい!』
どのソフトメーカーよりもフロアが小さいハードメーカーなんてありえませんよ!!
(ハードメーカーは各ソフトメーカーの作品が1カ所に集まるので自然と大きくなるのが普通)

これはもう・・・XBOX360が日本市場では限界に来てるってことをあらわしてるんだろうか?
まぁ正直な話、去年のマイクロソフトブースは2mくらい高いところに作られた特設ステージで、コンパニオンのお姉さんが4人くらいでkinectを遊んでる様子を下から眺めるという謎な展示だったので、こうなったのも仕方ないのかもしれませんね・・・


最後・・・今年も闘劇2011(格闘ゲームの大会)があるようなので、ホール7,8へ入ると他のホールに戻れない悪夢(一度外に出て再入場しない限りホール1~6へ戻れない)が待っているんですね・・・
ご飯を食べに行ったり、イベントを見に行くときは覚悟して行かないといけないな・・・


とりあえず私はホール4,5,6に入り浸ってそうですw

再来週はTGS

9月は東京ゲームショウの月!
ってことで、ゲームファンの私は参加予定です!

東京ゲームショウのことを簡単に説明すると
2011.9.15-16:ビジネスデイ 、2011.9.17-18:一般公開日
の計4日間、幕張メッセで開催される『新作ゲームの発表会および商談会』です。
ここでは、最近発売された新作ゲームだけでなく、これから発売されるゲームをいち早く試遊できます。
ちなみにゲームというのは俗に言うTVゲームだけでなく、コンピュータ学院のような専門学校の学生さんが作ったゲームが発表されていたり、最近では携帯ゲーム(SNSゲーム)も試遊台が用意されています。
他にもゲームに関する技術展示、直近では3Dテレビであったり、脳波でコントロールする装置だったり、iPhoneで操作するヘリコプターだったりとてんこ盛りです。
ただし、慣例で任天堂は参加しません。
なので任天堂ハードのソフトを作っているメーカがあれば出展される程度で、マリオ、ゼルダのような人気シリーズを東京ゲームショウで遊ぶことはできません。

私は業界人ではないので空いているビジネスデイには行けず、一般公開日(私は18日)に参加です。
一般公開日がどれだけ混んでるかというとこんな感じ?
20110904-1
よく分からないか^^;
イメージしやすい話をすると、人気のゲームタイトルの試遊のために180分待ちの表示を見ることは珍しくありませんw
中堅どころでも60分待ちで、注目されていない作品になってやっと15分以内の待ち行列ですね。
ちなみに最近は長時間の行列が生まれると行列整理+スペース確保が大変なため、整理券配布の形になっています。
だけど整理券配布も善し悪しがありますね・・・

良いところ:指定された時間帯に行けばいいので、従来待ってた時間を別のことに使える
悪いところ:整理券の配布が終わってしまったら、並びたくても並べない。
      しかもTGSの整理券は開場から10~15分でなくなるので、徹夜組(優先入場組)しか手に入りません。
      (実際にはキャンセル待ち行列が形成されることもあるので、可能性がゼロではないんだけどね)

今年はSCE(ソニー)のPlayStation Vitaに人気が集中するはずだけれど、おそらく一般公開日で開場の1時間前くらいに並んだ人は整理券をゲットできず、ゲームショウが始まる前に目的不達成決定となりそう・・・

私も当然PlayStation Vitaを試遊するのが一番の目的なので、18日に参加するけれど、17日に東京(千葉)入りします!
残念ながら京都の朝一の新幹線に乗っても、京葉線の海浜幕張駅に着けるのが9時30分くらいなので、当日移動では目的不達成になります・・・
京葉線がどうしても時間かかるんですよ・・・
てか東京駅の京葉線の乗り場が果てしなく遠いんですよ!
(ちなみに17,18日はゲームショウに向かう人とネズミーランドに行くために舞浜まで乗る人(家族、カップル)が同じ電車に乗るので軽くカオスですw)

今年はいくつ整理券が手に入るかなぁ・・・


PS.
よく考えたら毎月のように東京に行ってるような・・・
5月:G.W.に1人遊び
6月末-7月頭:泊まりがけの出張
8月:コミケ
9月:東京ゲームショウ
行きすぎだよねぇ~。普通は。
ま、お忍びで上京とかなければ次は12月末のコミケまで行かない予定なので許してね♪
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

otika

Author:otika
名前:otika
出身地:京都
自己紹介:
しがない企業のプログラマー。
ゲーム、ガジェット好きなので、それ関係のお話をメインに書いていきます。

【持ってるガジェットたち】
*iPhone4
*iPad2
*Macbook Air
*Dynabook Qosmio FX77G
*TimeCapsule

*PSP-3000
*PSP-3000 ハンターズモデル
*PSP go
*3DS
*DSi LL
*DS lite

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
記事リスト
(工事中)ユーザタグの記事リスト
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
購入予定のゲーム

やっとPS4が活躍するソフトが出る!期待が膨らみます


まさかのコラボレーション!?これがホントのダンジョンRPG


ドラクエシリーズ初の音ゲー!あなたはFF派?ドラクエ派?


ゴッドイーターシリーズ最新作。あとから完全版が出てくるなら次回からは…


デモンズソウルの恐怖再び…キミは死にゲーのストレスに打ち勝てるか?


Wii唯一?の名作RPGが3DSで!遊びごたえは抜群の作品!


もはや最後の王道RPGかもしれないゼノシリーズの最新作!


スパロボシリーズの最新作。このシリーズもいつまで続くんでしょうね?


前作の悪いところをきっちり直してきているはずなので良作の予感
検索フォーム
リンク
Apple-Style Plus
ApplePeople
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。