HOME   »  京都散策
Tag | 京都散策

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おみくじを引きに行ったはずなのに・・・

今日は何しようかなぁ・・・
そうだ!京都へ行こう!!
しかも10年前に行った、当たると評判の恋みくじを引きに行こうヾ(*゚▽゚)ノ

場所は哲学の道の方なので地下鉄蹴上まで移動・・・

20120205-1

せっかく蹴上まで来たので南禅寺に行こう!
南禅寺と言えば何か思いつきませんか?
う~ん、京都に住んでないと知らないかもしれませんね。

20120205-2

そう、南禅寺にはこれがあるんです!
これは琵琶湖疏水・・・要するに琵琶湖の水を運ぶ水路なんだけれど、昔からのサスペンス好きな人なら何度も
見たことありますよね?w
ここはよくサスペンスドラマの撮影に使われていて、船越さんとかよく来てますw

20120205-3

この穴を犯人と刑事が追いかけっこをしたり、この穴を通してシリアスな話がされたりってシーンが定番でしょうかw
京都に来たときに時間があれば一度見に来るのもいいと思いますよ。
テンションの高いカップルだと、この穴から顔を出したり隠したりして楽しんでおられますからw


20120205-4

他にも寄り道してたけれど、目的の哲学の道に到着~♪
ここからは静かな道を歩いて行きます。
本当は桜の季節に行くと花の道になってキレイなので、観光で行くならそのくらいがいいですね。
この道をずっと進めば最終的に銀閣寺に到着するので、南禅寺、永観堂、熊野若王子神社などを参拝して
銀閣寺まで歩いて行くならこの道を歩いて行けばいい感じかも。

20120205-5

だいたい哲学の道の中間地点当たりに目的のおみくじがあるお店があります。
ちょっと分かりづらいけれど、左端の白い紙が巻かれて木の蓋がついたものの中に結ばれたおみくじが入っていて、
手前の木の入れ物の中に100円を入れておみくじをひくって感じです。

20120205-6

見てもらったら分かるとおり、ここには有名人がけっこう来てるようで、あちこちに写真が飾られています。
これは比較的新しそうなものの写真ですが、陣内智則、中川家、南海キャンディーズ山ちゃんetc

20120205-7

で、おみくじの結果はどうだったのか?
まとめると、
・これから運気が上昇していって楽しいこと、喜ぶことが次々と起こるでしょう。
・案外波風の立たない生涯を送るので、平和に生きることができるでしょう。
・異性問題は相手の気持ちを確かめて、それでも(私が)好きならば真心を持って情熱を注ぐこと
・結婚、27,8才が良い
・相手の人の名前の頭文字がA・E・H・V・Yの人なら吉

これからいいことがあって、そのまま特に大きな問題なく過ごせるんだぁ。
まだ相手の人のことで知らないことがたくさんあるけれど、真心もって情熱を注ぐんだ!
当たり前かもしれないけど、これは大事!
結婚・・・あれ?その年齢はもう過ぎちゃったよ?その時期って親しいって言えるような人いなかったような・・・
相性のいい相手の名前ですが、Vってなんですか?
ヴィクトリアさんとかじゃないとVってないですよね?
つまり国際結婚も視野に入ってるってことですかね?このおみくじはw

よく当たるおみくじなので、ここに書かれたことを励みにがんばります!

っと、本当はここで帰ろうと思ったんだけれど、ここから乗れる電車がない!
だったら・・・

20120205-8

銀閣寺まで来ちゃえってことで歩いてきましたw(/∀\*)テヘ
実は銀閣寺ってちょっと前まで改修工事やってたので、3年くらい?見ることができなかったんですよね。
まぁ、ビフォーアフターじゃないんで改修工事をやっても奇抜なことにはなってませんw

20120205-9

銀閣寺は月の光を反射した池を楽しみ、そしてその反射光で輝く建物も楽しむところ。
本当は夜間拝観ができたらいいんだけれど、残念ながら16時半で拝観時間終わっちゃうんですよね(´・ω・`)
あとゆっくり座って銀閣寺を眺められたらいいんだけど、そういう場所もないのがちょっと残念。

20120205-10

こういうところで熱い抹茶でも飲みながら、のんびりできたらなぁ。
そうしたら京都っぽい雰囲気をもっと感じれるんだろうけど、なかなかそういう場所がないんだよねぇ~w


20120205-11

っと、言うわけで今回歩いたルートはこんな感じです。
Googleさん曰く5.4kmだそうですw
ちなみに実際は南禅寺の中を歩いたり、永観堂の中を歩いたりしてるのでもっと歩いてるはず。
いや~、いい運動をした1日になりましたw


PS.
おみくじの性格の欄を見て、ちょっと笑ったw
『大変控えめで内気な人。
 又、自己犠牲をおしまず、あくまでも正直。
 率直にものごとに取り組むタイプです』
私のことを知ってる人が見れば、このおみくじがどれだけ信頼性?があるのか、この部分で分かるんじゃないでしょうかw


スポンサーサイト

紅葉は期待薄

そうだ京都へ行こう!
ってことで紅葉の嵐山に行ってみた。

20111127-1

阪急を使えば家から30分くらいで嵐山まで行けちゃうので、気軽に出てこれます。
分かってはいたけれどすごい人の数ですw
駅前のミニストップはかき入れ時だ!とずいぶんと力を入れてましたねぇ。
レンタサイクルもがんばってたけど、これはワナです!
人で埋め尽くされた道を自転車で走ることはできないので、花見の時期や紅葉の時期に自転車を借りてはいけません!

20111127-2

iPhoneで撮影しててズームの存在をすっかり忘れていたので分かりにくいですが、渡月橋は人で埋まっていますw
完全左側通行なので、歩道も一方通行。
それだけ統率がとれているはずなのに人の大渋滞で車道を歩く人も多数^^;

で、実際のところ紅葉はどうなの?って話ですが・・・

20111127-3

残念ながら緑って言うか、葉っぱは色づく前に枯れ始めてる感じ^^;

20111127-4

それでも色づいてるところは色づいてて、こんな感じにキレイに赤くなってるところもあります。
そしてそんな数少ないキレイに色づいた場所は撮影スポットになっていて、いろんな人がモミジとツーショット写真を撮ってましたw

20111127-5

秋の紅葉シーズンってことで、モミジやイチョウばかりがスポットライトを浴びるけれど、
こんな感じで椿も花が咲き始めていました。
てか、もう来週は12月で冬で当たり前っちゃ当たり前だよねw

20111127-6

歩き回ってトロッコ列車の駅に着いたら、偶然トロッコ列車がもうすぐ到着するってことでパシャリ。
何かと紹介されて知ってる人も多いですね。
私は・・・乗ったことあったっけ?
少なくとも大きくなってからは乗ってないかも。
ちなみに写真から分かるかもしれませんが、この列車は窓がありません!
夏場はいいんだけれど、この時期は寒いですよ~~。
だから、昼間ならともかく、日が落ちかけている夕方の列車はきっと景色を楽しむよりも
寒さと戦う方に気が行くかも?


そんなこんなで、秋の紅葉イベントクリア!

当たり前だけれど、こういうシーズンの観光地はただ歩くだけでもすごく疲れますね^^;
あとあと、カップルが多く、手を繋いでるカップルの姿に嫉妬してたりとかしてないんだからね!
絶対してないんだからね!

【小ネタ】芸術の秋やってみる?

びっくりするほどネタが思いつかない・・・
っと、言うわけで普通のお話。

最近よみうりテレビ(日テレの関西局)見てたら京都市美術館のCMがすごい多い!

『ワシントン・ナショナル・ギャラリー展
印象派・ポスト印象派 奇跡のコレクション』
http://www.city.kyoto.jp/bunshi/kmma/exhibition/washington_2011.html

クールベやコロー、マネら印象派に先駆けて斬新な表現法や主題を追求した画家たちを始めとし、モネ、ルノワール、ドガ、ピサロ、セザンヌ、ファン・ゴッホ、スーラら印象派とポスト印象派のオールスターが、京都で夢の競演を果たします。
アメリカが誇る珠玉のコレクション、美術館の「顔」ともいえる作品の数々をどうぞご鑑賞ください。



う~ん、ゴッホの絵は何かで見たことあるかな・・・
あと他は・・・あまり分からない・・・
もともとそれほど教養があるわけじゃないからな^^;

芸術の秋ってことで京都市美術館まで足を伸ばしてみるか?
あそこはバスじゃないと行きにくいから、なかなか足が向かないんだよね^^;

しかし・・・クマみたいな男が1人美術館で絵を見てる・・・なんて似合わない光景なんだろうかw

PS.
芸術の秋だからって何か描くわけじゃないからね!
話のネタで描きたいって思ったらちょこっと描くだけだからね!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

otika

Author:otika
名前:otika
出身地:京都
自己紹介:
しがない企業のプログラマー。
ゲーム、ガジェット好きなので、それ関係のお話をメインに書いていきます。

【持ってるガジェットたち】
*iPhone4
*iPad2
*Macbook Air
*Dynabook Qosmio FX77G
*TimeCapsule

*PSP-3000
*PSP-3000 ハンターズモデル
*PSP go
*3DS
*DSi LL
*DS lite

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
記事リスト
(工事中)ユーザタグの記事リスト
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
購入予定のゲーム

やっとPS4が活躍するソフトが出る!期待が膨らみます


まさかのコラボレーション!?これがホントのダンジョンRPG


ドラクエシリーズ初の音ゲー!あなたはFF派?ドラクエ派?


ゴッドイーターシリーズ最新作。あとから完全版が出てくるなら次回からは…


デモンズソウルの恐怖再び…キミは死にゲーのストレスに打ち勝てるか?


Wii唯一?の名作RPGが3DSで!遊びごたえは抜群の作品!


もはや最後の王道RPGかもしれないゼノシリーズの最新作!


スパロボシリーズの最新作。このシリーズもいつまで続くんでしょうね?


前作の悪いところをきっちり直してきているはずなので良作の予感
検索フォーム
リンク
Apple-Style Plus
ApplePeople
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。