HOME   »  キャリアSoftBank
Tag | キャリアSoftBank

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後にソフトバンクの新商品発表会がありました

他キャリアに遅れて最後にソフトバンク、ウィルコムの新商品発表会が今日開催されました。
全部見ると2時間近くかかりますが、映像で見たい方はこちらでオンデマンド配信されています。
http://www.ustream.tv/recorded/22927892


主な内容は次の通り
1.900MHz帯のプラチナバンドについて
2.ソフトバンクの新機種について
3.SoftBank4Gの新しいWiFiルーターについて
4.PHS、ソフトバンクのデュアル回線なDIGNO DUALについて
5.世界初放射線測定機能付きスマートフォンについて

では、一つずつ見ていきましょう。

1.900MHz帯のプラチナバンドについて
7月25日から念願の900MHz帯の電波を使用することができるようになり、その喜びとどれだけ便利になるのかが語られました。
孫さんは「これで言い訳ができなくなる」と言っていましたが、本当にそうですね。
これまで不利な2GHz帯しかないから繋がりにくいんだ!って訴え続けていたので。
900MHzの電波は2012年度中に徐々に広がっていくので、7月25日なったらいきなり携帯の繋がりが良くなるわけではないけれど、果たしてそううまく行くものだろうか?
田舎ではたしかに改善がみられるかもしれないけれど、東京のような人口密集地の場合は帯域不足が原因な気がしますからね・・・
もちろん2GHz帯と900MHz帯の二つの電波にユーザを振り分けることでこれまでよりは幾分帯域に余裕ができるかもしれないけれど、どんどんユーザが増え続けているのでその効果がいつまでもつかは怪しいところですね。

ちなみに私が持っている104SHもiPhone4Sも900MHz帯に対応していますが、電波が出始めたら勝手に受信してくれるんだろうか?
そして京都ではいつごろ恩恵を受けられるんでしょうね?


2.ソフトバンクの新機種について
http://i.mb.softbank.jp/2012summer/lineup/
驚きました!
発表があった7機種中6機種が5機種がシャープ製!あとは富士通とパナソニックが1機種ずつ!
なんですか?このシャープ製品の多さは。
ドコモ、auにもシャープは携帯を提供しているので一体何機種同時開発していたんだろう・・・
シャープがんばりすぎ!と言いたいところだけれど、それよりも他のメーカももっとがんばろうよ!
今回は海外製のスマートフォンが1機種もないので余計にそう思いましたね。

ちなみに機種としてはハイエンドからミドル、ローエンドまで、
良い風に言えば「どれを選べばいいか非常に分かりやすく」
悪い風に言えば「選べる自由がまったくない」
ラインナップですね (^◇^;)


3.SoftBank4Gの新しいWiFiルーターについて
http://mb.softbank.jp/mb/data_com/product/mobilewifi/102hw/
これが一番予想外でした。
まさかこのタイミングでもうフルスペックのSoftBank4GのWiFiルーターが発表されるだなんて!
だって、2月末に私も使っている101SIが出たばかりなのに、今
・76Mbpsから110Mbpsと本来の通信速度が出る
・単体の稼働時間が2.5時間から7.5時間になる
と発表しちゃったら、それを待つじゃないですか(^◇^;)
発売が今年の9月の予定と4ヶ月くらい先ではあるけれど、4G通信網が整っていないので特別な理由がない限り急いで契約する理由はありませんからね。

個人的には次の冬モデル発表の時にフルスペック4Gルーターと4G対応スマホが両方発表されると思っていたんですけどね・・・
これで現行の101SIはあっさり死にハードになりそうです。
まさに101SI購入者は人柱になったって感じですねw


4.PHS、ソフトバンクのデュアル回線なDIGNO DUALについて
http://www.willcom-inc.com/ja/ichioshi/sp/digno_dual/index.html
知らなかったんですが、このDIGNO DUALはウィルコム初のAndroidスマートフォンだったんですね。
初号機は顧客にアピールするために、どこか尖った部分を一つでも持っているものなんですが・・・
なんだか中途半端感が漂っていますね(´・ω・`)
・通話はPHS、データ通信はULTRA SPEEDと分けているのにテザリング機能はない
・ワンセグや防水機能がついているけれどおサイフケータイはない
・あとから更新されるけれど、搭載OSはAndroid2.3で最新ではない
う~~ん。
誰とでも定額で通話料が無料だということを推すんだったら、それが生きるような機能があれば良かったんだけどなぁ。
PHS回線が気になっている、だけれどスマートフォン(Android)がなくて手が出なかったんだ!っていう人にはうれしい機種だけれど・・・それ以外の人にアピールするにはちょっとパンチが弱い気がする。

ちなみに今回、ソフトバンク・“ウィルコム”新商品発表会という名前をつけているのに、ウィルコムに関する話題はこの機種の話のみ。
他の新商品やサービスについては一切語られませんでした。
う~~ん、なんだかなぁ。


5.世界初放射線測定機能付きスマートフォンについて
うん、これは今後波紋を呼ぶ可能性が大なものが出てきましたね。
簡単に周辺の放射線を測定でき、その結果を地図上に保存することができる(そしておそらく簡単に他の人と情報を共有できるんでしょう)、
こうなるとおそらくいろんな地域の放射線の測定値がどんどんアップされてくると思います。
そうなったとき
良い点:周辺の安全、不安全が分かり、場合によっては隠された真実が暴かれるかもしれない
悪い点:無差別に、分かっていない測定結果がアップされて混乱が生まれるかもしれない
(例えば花崗岩のように元々放射線を出しているものの近くで測定し、出てきた値にびっくりして共有、地図上では花崗岩がそこにあることは分からないので誤った情報が一気に広まる。
もっと端的な話だと、測定器が壊れてて変な値が出たら、それだけでパニックになるでしょうね)
まさに諸刃の剣的な端末になりそうな予感がプンプンします。
まぁ、数回測って問題なかったら忘れ去られてしまう機能になる可能性も大いにあるので、心配しすぎかもしれないですけどね。


っと、言うわけで3キャリアの新商品発表会がこれで終わりました。
個人的に
・auはコンテンツ、サービス重視の戦略をこれからやっていく
・ドコモは従来路線をそのまま進み、豊富なAndroid端末とドコモの独自サービスを提供していく
・ソフトバンクは(その善し悪しはともかく)ユーザの声を聞いて、それを形にしていく
という戦略なのかなと感じました。

それぞれ独自の色が出て良かったかな?
けれど・・・どこもイマイチ盛り上がりに欠ける新商品発表会だったような気もしますね(´・ω・`)

次の冬の新商品発表会はLTEの話が各社から本格的に出てくると思われるので、そっちに期待することにしましょう!

スポンサーサイト

ソフトバンク900MHz帯割り当てについて

もうお腹いっぱいだと思いますがソフトバンクユーザーとしてこの話題に触れておこうと思います。

“プラチナバンド”900MHz帯はソフトバンクへ、電監審が答申
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20120229_515372.html



今日は朝からiPad3の発表会が3/7に開催されることと、900MHz帯がソフトバンクに割り当てられることが決定したでいっぱいでしたね^^;
ちなみにiPad3の発表会は日本時間で言うと3/8の午前3時からなので、リアルタイムで発表会に参加する方は体調を整えて、しっかり準備してから望みましょう!

さて、ソフトバンクに900MHzが割り当てられることでどんなことがあるのか、簡単にまとめてみたいと思います。

1.900MHzの何がいいの?(おさらい)
これはAMラジオ(1000KHz付近)とFMラジオ(80~90MHz付近)の関係を想像すれば分かりやすいと思います。
AMラジオ(900MHz帯FMラジオ(2GHz帯
・遠くのラジオ局の放送が聞こえる
屋外で圏外になるエリアが減る
・屋内でも小さなアンテナで受信できる
建物内でも圏外になりにくい
・音声が少しぼやけた感じ
900MHzあれば音声は特に問題なし

番外)
データの通信速度が若干遅い
・近場のラジオ局の放送が聞こえる
郊外に出ると圏外になりやすい
・屋内だと大きなアンテナがあった方が良い
建物内だとすぐに圏外になる
・音声がクリア
同じく特に問題なし

番外)
データの通信速度が若干速い

特徴という意味ではこんな感じで思っておけばだいたいOKです。

2.900MHz帯を利用するためにすべきことは?
手持ちの携帯が900MHz帯の通信方式に対応していれば、ユーザがすべきことは何もありません
携帯(端末)の通信は、まず端末から基地局(制御器)に問い合わせがいき、基地局が通信に使える周波数を端末に教えることで実際の通信が始まるので、
基地局とインフラ、制御ソフトの整備さえできればユーザが利用できる状態になります。
つまりソフトバンクのがんばりしだいです

3.いつから使えるの?
今回900MHz帯のうち15MHz幅が割り当てられました。(例えば900-915MHzということ)
そのうち5MHz幅は今年の7月から使えるようになり、残りの10MHz帯は2014年7月にLTEサービスとして使えるようになる予定です。
しかも7月から使える分はiPhoneを使う人向けに解放するという話です。
一番データ通信が多いところに補填ってことですね。

しかし気になるのは2014年からのLTEサービスとして使うという計画・・・
本格的なLTEサービスは2年後ってことだろうか?
何を言いたいかというと、今年発売されると思われるiPhone5にLTEが搭載されるんじゃないかと噂されていますが、そのための回線補填が2年後?つまり今年はないのか?と邪推しているわけです。
もちろん既存のiPhoneユーザがみんなiPhone5に機種変し、さらにLTEサービスを活用するわけではないので、LTE搭載iPhoneで通信網が逼迫するのが2014年と見ているだけの可能性もありますけどね。

4,これで繋がりにくいソフトバンクともおさらば?
答えはYESでありNOでもあります。
これはソフトバンクが繋がりにくいという言葉の意味が、首都圏とそれ以外で意味合いが違うためです。

まず首都圏以外の地域でのソフトバンクが繋がりにくいとは
『建物の中に入ると圏外になる。少し郊外に出るとアンテナが立たなくなる』
が主な理由なので、上で書いた特徴のとおり900MHz帯を使うことで改善されると期待できるのでYESです。

そして首都圏でのソフトバンクが繋がりにくいとは
上記に加え『限りある電波(資源)をたくさんの人でシェアし、さらに規制もされている』
が主な理由なので、たとえ900MHz帯が割り当てられても、これまで圏外だった場所が繋がりにくい場所になるだけで、繋がりやすいソフトバンクになるわけではないと思われます。
もちろん使える電波(周波数帯)が増えれば、一度に接続できるユーザの数は増えるので、資源の取り合いも多少は緩和されるだろうけれど・・・たぶん首都圏では焼け石に水でしょう(^◇^;)


個人的にはソフトバンクユーザーで、首都圏に住んでいない私は恩恵を受けることがあるかもしれな・・・って、本当に今年7月から解放される900MHz帯がiPhoneのみなら、データ通信OFFにしてる私は何の恩恵も受けない・・・
ま、まぁ、とりあえず今度のソフトバンクの新商品発表会でこのことについて触れられると思うので、孫さんのプレゼンに期待してみましょう。

【超小ネタ】居酒屋で発見WiFiSpot

今日は会社で歓迎会ってことで居酒屋へ。
帰りに靴を履こうと視線を下に向けると・・・ありました!

20111104-1

ソフトバンクのWiFiスポット!!

おぉ、初めて本物を見た・・・
あったとしても店の見えないところに隠してあることが多いんで、なかなか見えないんですよね。

それにしても噂通りソフトバンクのWiFiスポットの回線は無線なんですねw
なんでもこの銀色の端末がULTRA WiFiと同じ回線に接続される端末だそうで。
ウソかホントか、このWiFiスポットの回線の帯域を確保するためにULTRA WiFiルーターに速度規制があるとかないとか。

しかしあれですね。
こんなかんじでソフトバンクのWiFiスポットが構成されてるなら・・・
お店の人が何にも分かっていないと無線の繋がらない場所に端末を置いてWiFiの電波は強いけど、その先は回線につながってないってことありそうですね。
もしかして街角の繋がらないソフトバンクのWiFiスポットはそれが原因?

もしそうなら・・・もうちょっとWiFiスポットの構築の仕方も考えてもらわないとダメですね。

最後に・・・
こんなWiFiスポットだったら、地下のお店にWiFiを繋げるなんて、とてもじゃないけど無理そうですね^^;
本当に欲しいのは地下なのに・・・

ソフトバンクの電波だけ原因なのか?

私はPodcastで『JUNK 伊集院光の深夜の馬鹿力』を聞いてるんですが、そこでのお話。

あくまで伊集院さんの私見(体験談)ということだけれど
『日本国内でソフトバンクのiPhoneと嫁さんのドコモの携帯だと、ドコモの携帯は通じるのにiPhoneが圏外ということがあった。
ハワイで国際ローミングを使って、iPhoneもドコモの携帯もAT&Tの電波を使っているのに、同じようにドコモの携帯は通じるのにiPhoneが圏外ということがあった。
同じ電波を使ってるはずなのに、同じ傾向があるってことは、必ずしもソフトバンクの電波だけが繋がりにくい原因じゃないんじゃないか?』
っとのこと。(もちろんソフトバンクの電波も悪って話でしたよ)

わかるわ~~~~~。
私はいろんな諸事情があって、ソフトバンクのフィーチャーフォン(ガラ携)とiPhoneの2台持ちです。

20110930-2

本当は決定的瞬間を撮りたかったんだけど、我が家でもフィーチャーフォンはアンテナ三本立ってるのに、iPhoneは圏外って表示されることがあるんです。
それも1度や2度の話ではなく、1週間に1,2回は見かけるくらいに。
そして私の家はフェムトセルを設置してるので、家の中だから電波が弱いってことはなく、安定してアンテナが3本立つような環境です。

iPhone4発売当初のアンテナデザインによる電波を掴めなくなる問題で、
『実はアンテナ表示のプログラムにミスがあって、必要以上にアンテナの本数が少なく表示されるようになってました』
ってことがあったように、iPhone側でも何かあるんじゃないだろうか・・・


こうなってくると、まだ見ぬiPhone5への期待が膨らみますね・・・
だって
・デザイン変更によるアンテナ問題の解消
・iOS5によるソフトウェア側での改善
・通信方式としてHSPA+に対応することで従来の混んでる3G通信網からの解放
という可能性があるんですから・・・

もし・・・もしもだけれど、10/4のアップルの発表のときにHSPA+に対応が正式に発表され、ソフトバンクがそれを受けてiPhone5はULTRA PHONEと同じ回線で通信ができますって発表があったら・・・(ゴクリ)

で、でも、iPhone6はおそらくLTE対応、しかもソフトバンクの4G通信であるAXGP(=TD-LTE)と同じ方式のものに対応するだろうって話だから・・・(ゴクゴク)

iPhone5は下り21Mbpsの世界
iPhone6は下り110Mbpsの世界

さぁ、どっちをとる?え?毎年機種変更すればいいじゃないですかって?
そ、そうだね (;^_^A アセアセ・・・

※iPhone5およびiPhone6は完全に妄想スペックな話であり、決定したことは何もありません。
 あしからず・・・

ソフトバンク新商品発表会

ソフトバンク新商品発表会
http://mb.softbank.jp/mb/special/11winter/?cid=gntp_cstp_11wt_blbd20110928a
http://mb.softbank.jp/mb/customer.html



外野はあれこれ言ってましたが、順当な新商品発表会でしたね。
新しいAndroidスマートフォン、しかもソフトバンクの高速回線ULTRA SPEEDを使ったULTRA PHONEに、次世代高速回線通信Softbank 4Gのサービス開始を発表、電波改善計画の経過報告、たっぷりな質疑応答。
もちろん、for Girl って、いったいどうしたいの?って演出があったり、大人の女性のためのディズニーモバイルフォンって、やけに女性女性って言って、なんだかなぁって部分はありましたけどね^^;

けど、これらの情報を見て、iPhone5の話はないのか?auから出るってことで何かないのか?HTCのスマートフォンは出ないのか?ってことで声荒げてるのはなんなんでしょうね?^^;
Appleが10/4(現地時間)に発表するって言ってる新型?iPhoneの話がここで出るわけがない!
auの話なんて何一つ決定した情報なし、飛ばし記事書いた日経ですら手のひら返して出るか分からないって記事出してるし、コメントしようがない!
HTCのスマートフォンだって、あそこが最近作ったものってWiMAXスマートフォンのETC EVO 3Dだったり、LTEスマートフォンHTC Raider 4Gだから、そもそも出せるものがない!
まぁ、当然こういったヤジでマーケットが悪い方向に動くことはなかったので、ちょっと安心でしたけどね。
(auのiPhone発売発表後、新商品発表会後のマーケットの動きはひどいものだった・・・)


で、ソフトバンクユーザの私はどうするか?
ちょうどメイン携帯の2年縛りが少し前に解けて機種変しやすい。
う~~ん。

前にも書いたと思うけど、今後の携帯電話の運用プランの方向性は次の通り。
まずは現状:フィーチャーフォン(931SH)+iPhone4+WiMAXルーター(URoad-8000)

案1:iPhone + WiMAXルーター
  iPhoneもだいぶこなれてきたので、この際メイン携帯をiPhone化してしまっていいかもしれない
  それに合わせてサブ携帯番号を解約へ。
  彼女との直通ラインとかじゃない限り、この構成にして残す必要性が全くないからな

案2:Androidスマフォ(ソフトバンク)+iPhone+WiMAXルーター
  フィーチャーフォンをスマートフォンへ!
  1回使ってみたいAndroid端末・・・だけれどまともに使うとバッテリーがもたないって話だから手を出すの怖い
  候補はガラスマじゃないけど104SHかな?次期Androidプラットフォームは気になる。

案3:WiMAX搭載Androidスマフォ+iPhone
  あれこれまとめてスッキリ!
  だけど、WiMAXルーター機能ONでAndroidを使い続けるなんてバッテリが・・・w

案4:iPhone+ULTRA WiFi 4G
  契約できるころにはWiMAXと同程度の通信エリアになってそう。
  WiMAXルーターの1年更新の切り替え期間が6月ごろ。
  ありうるかも・・・

案5:4Gスマートフォン+iPhone
  4G回線でとうとうソフトバンクもテザリング解禁ってことを夢見ていますw
  んでもって、4Gスマートフォンが出る頃には新技術バッテリーで長時間稼働ができるようになってるはず!
  すべて希望的観測w


今のところは資金面の都合上、iPhone5はスルーする予定+買ってもいいかもって思うAndroidスマフォが来年春発売ってことだから、結論を出すのはだいぶ先になりそうだな^^;
今のところ手持ちのフィーチャーフォンのバッテリーは2日くらい待ち受けしてくれてる。
(単純に誰からも電話がかかってこなければメールもこないから電池を消費しようがないだけだけど)

これだ!!って心を鷲づかみにされるような製品出ないだろうか?
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

otika

Author:otika
名前:otika
出身地:京都
自己紹介:
しがない企業のプログラマー。
ゲーム、ガジェット好きなので、それ関係のお話をメインに書いていきます。

【持ってるガジェットたち】
*iPhone4
*iPad2
*Macbook Air
*Dynabook Qosmio FX77G
*TimeCapsule

*PSP-3000
*PSP-3000 ハンターズモデル
*PSP go
*3DS
*DSi LL
*DS lite

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
記事リスト
(工事中)ユーザタグの記事リスト
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
購入予定のゲーム

やっとPS4が活躍するソフトが出る!期待が膨らみます


まさかのコラボレーション!?これがホントのダンジョンRPG


ドラクエシリーズ初の音ゲー!あなたはFF派?ドラクエ派?


ゴッドイーターシリーズ最新作。あとから完全版が出てくるなら次回からは…


デモンズソウルの恐怖再び…キミは死にゲーのストレスに打ち勝てるか?


Wii唯一?の名作RPGが3DSで!遊びごたえは抜群の作品!


もはや最後の王道RPGかもしれないゼノシリーズの最新作!


スパロボシリーズの最新作。このシリーズもいつまで続くんでしょうね?


前作の悪いところをきっちり直してきているはずなので良作の予感
検索フォーム
リンク
Apple-Style Plus
ApplePeople
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。